Windows 7 & Office 2010 Access 2010

更新履歴の表示(メモ型/長いテキスト型の履歴を表示)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Access2007からのファイル形式である[.accdb]では、データ型の[メモ型]で変更履歴を保存することができます。

参考Access2013以降は、[長いテキスト]という名称になっています。

履歴ウィンドウの表示

データ型で[メモ型]を選択

テーブルの[備考]フィールドでデータ型[メモ型]を選択します。

フィールドプロパティの[追加のみ]で[はい]を選択します。

右側のヒントには、以下のように記されています。

このフィールドの履歴を収集しますか?

[メモ型]のフィールドプロパティ

参考[商品ID]は数値型です。オートナンバー型でも構いません。

また、Access2013以降は、[メモ型]は[長いテキスト]という名前になっています。

以下の画像はAccess2013です。

Access2013の[長いテキスト]のフィールドプロパティ

参考ここではウィンドウの表示は、[タブ付きドキュメント]の設定にしています。

[タブ付きドキュメント]と[ウィンドウを重ねて表示する]の違い

Access2007以降、オブジェクトを表示すると、タブ付きウィンドウで表示されるようになっています。従来からAccessを使用している方に ...

続きを見る

コマンドボタンの[クリック時]イベントに入力

このテーブルを基にフォームを作成します。

フォームにコマンドボタンを設置して、コマンドボタンのプロパティを表示します。

プロパティは[F4]キーで表示/非表示を切り替えられます。

[イベント]タブの[クリック時]の[ビルダー選択]ボタン[…]をクリックします。

[ビルダーの選択]ウィンドウが表示されますので、[コードビルダー]を選択して[OK]ボタンをクリックします。

コマンドボタンのクリック時イベント

ColumnHistory(テーブル名,フィールド名,条件)とします。

Application.ColumnHistory メソッド (Access) | Microsoft Docs(Microsoft)

また、履歴がない場合は、メッセージを表示するようにします。

If IsNull([備考]) Then

MsgBox "履歴はありません"

Else

MsgBox ColumnHistory("T_商品", "備考", "[商品ID]=" & [商品ID])

End If

VBEに記述

プロパティには、以下のように[イベントプロシージャ]と表示されます。

コマンドボタンのプロパティ

動作を確認

フォームビューに切り替えて、[履歴の表示]ボタンをクリックすると、以下のようにメッセージウィンドウが表示されます。

デザインビューからフォームビューに切り替えるには、[F5]キーを使用すると効率的です。

キーボード[F5]キー

履歴ウィンドウは、ドラッグで移動できます。

履歴のメッセージウィンドウ

フィールド[備考欄]が空白の場合は、[履歴はありません]のメッセージが表示されます。

[履歴はありません]のメッセージウィンドウ

参考Access2013以降は、[メモ型]はありません。

[長いテキスト]という名前に変更されていますが、同じように履歴を表示することができます。

Access 2013 で廃止、変更された機能 - Access(Microsoft)

以下の画像は、Access2013です。

Access2013の履歴のメッセージウィンドウ

変更履歴テーブルを作成することもできます。以下の記事で解説しています。

追加クエリを使った変更履歴テーブルの作成

追加クエリを使用して、テーブルに変更履歴を残す方法です。 履歴テーブルを作成して、単票フォームの更新日のテキストボックスに更新日を取得するマ ...

続きを見る

テーブルのデータマクロを使用して、変更履歴を保存することもできます。

更新日時をテーブルや指定フィールドへ自動で保存するデータマクロ

Accessのテーブルのデータを処理するためのマクロのことを[データマクロ]と呼びます。 テーブルで行った削除や追加、更新などの実行時に、設 ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Access 2010

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.