Windows8 & Office2013 Access2013

Print Friendly, PDF & Email

リンクテーブルのリンク先変更

投稿日:2017年1月13日 更新日:

Accessのテーブルで下のようにアイコンの左側に矢印がついていれば、これはリンクテーブルです。
リンクテーブル

メッセージの表示

このリンクテーブルを開こうとして、下のように[ファイルXXXXが見つかりませんでした。]というメッセージが表示された場合は、リンク元テーブルの保存場所やテーブルの名前が変更されている場合があります。
メッセージウィンドウ

リンクテーブルマネージャーの表示

テーブルの保存先を確認するには、テーブルで右クリックしてショートカットメニューから[リンクテーブルマネージャー]をクリックします。
ショートカットメニュー

リンクテーブルマネージャーの各テーブルに記されているパスがテーブルの保存先になります。この保存場所にテーブルがない場合、上記のようなメッセージウィンドウが表示されます。あるいは、名前が変更されている場合もメッセージウィンドウが表示されます。
リンクテーブルマネージャー

リンク先の更新

保存先などが判れば、リンク先を更新することができます。リンクテーブルマネージャーを開いて、更新したいリンクテーブルのチェックボックスをクリックしてオンにします。そして、[リンク先を更新するためのプロンプトを毎回表示する]のチェックボックスもオンにします。ここでは、すべて選択して更新します。
リンクテーブルマネージャーでチェック

[OK]ボタンをクリックすると、[XXXの新しい場所を選択]するよう求められますので、移動されたデータベースを選択して[開く]ボタンをクリックします。
データベースの選択

[選択されたテーブルのリンク先が更新されました。]というメッセージが表示されたら[OK]ボタンをクリックして完了です。

リンクテーブルマネージャーを閉じて、再度 リンクテーブルを開いてみてください。メッセージウィンドウは表示されずに、データシートビューが表示されると思います。

関連ページです。
リンクテーブルの作成

リンクテーブルの作成

Accessでは、テーブルを他のデータベースからリンクして使用することができます。 リンク先のデータが更新されると、元データも更新されます。 ...

続きを見る

データベースをテーブルとその他のファイルに分割

データベースをテーブルとその他のファイルに分割

Accessで作成したデータベースをテーブルとその他のファイルに分割する方法です。データベース分割ツールを使って簡単に作成できます。複数人で ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

データベースをテーブルとその他のファイルに分割

Accessで作成したデータベースをテーブルとその他のファイルに分割する方法です。データベース分割ツールを使って簡単に作成できます。複数人で ...

SELECT INTO ステートメントでは複数値を持つフィールドは使用できません

Access2013で添付ファイル型のフィールドを含むテーブルを元にテーブル作成クエリを実行しようとすると 以下のようなメッセージが表示され ...

透かしの挿入と設定

Wordでは、下のように文書の背景に透かし文字や画像を挿入することができます。 Word2013では、コマンドの位置が変更になっています。[ ...

氏名の列を姓と名の列に分割

Excel2013で氏名セルを姓と名の別々のセルに分ける操作をしていたら、Excel2013のポップヒントに思わずほっこりしました。 下のよ ...

フラッシュフィル

Excel2013の新機能です。文字列などの編集を自動で行ってくれる機能です。 これまで、関数を使って文字列を結合したり、抜き出したりしてい ...

-Windows8 & Office2013 Access2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.