1. 初心者のためのOffice講座
  2. Word2003_menu
  3. 連絡網の作り方(組織図)

連絡網の作り方(組織図)

スポンサーリンク

「図表ギャラリー」という便利な機能をご存知ですか?
会社の組織図作りや、学校の連絡網作りに活用できます。

連絡網を作成してみましょう。

Wordを起動させて、メニューバーの「挿入」から「図表」をクリックします。
挿入メニュー 図表


下のような「図表ギャラリー」ダイアログボックスが表示されます。
組織図を使いたいので、左上の「組織図」を選択して、「OK」ボタンをクリックします。
図表ギャラリー


下のような「組織図」と「組織図ツールバー」が表示されたと思います。
組織図ツールバー
説明しやすいように組織図にアルファベットを入力しました。
入力方法は、「クリックしてテキストを入力」の部分をクリックすると カーソルが表示されますのでそのまま入力してください。
文字入力


Bの下に部下をつけてみます。
Bの枠線上でクリックすると、下のように周りに丸いボタンが表示されて
Bが選択された状態になります。

「組織図」ツールバーの「図形の挿入」の▼をクリックして、「部下」をクリックします。
部下

Bの下に部下が表示されました。

部下の挿入

もし、ここで下のように、
部下が左に寄った場合、あるいは右に寄った場合は、
このまま(Bが選択されたまま)、「組織図」ツールバーの「レイアウト」をクリックして「標準」をクリックしてください。
上の図のようにBの真下の位置になると思います。

レイアウト 標準


同じようにしてBの下を選択して 「組織図」ツールバーから「図形の挿入」をクリックして下へ必要な数だけ増やしていきます。
CとDの下にも増やしていきます。

もう一つ、Dの横に同じレベルの枠をつけたい場合は、
Aをクリックして 組織図ツールバーの「図形の挿入」の▼をクリックして、「部下」をクリックします。
そうすると、Dの横に1つ枠が表示されると思います。
部下
反対にDを消したい場合は、Dの枠線上でクリックして周りに丸いボタンが表示された状態で「Delete」キーを押してください。
削除

消すことができました。
削除結果


また、Aの大きさを変えたい場合は「組織図」ツールバーの「レイアウト」をクリックして
「組織図のオートレイアウト」をクリックしてオフにします。(青くなっていない状態)

組織図のレイアウト
下のように枠の周りにサイズハンドル(白い○)がつきますので、
その○にマウスでポイントして左右に開いた形になったときにドラックしてサイズを変更します。
他の枠もサイズを変更できます。
サイズ変更


オートレイアウトがオフの状態の時に枠の塗りつぶしの色を変えることもできます。
一番左の列の枠の色を変える方法です。

Bの枠線上でマウスが十字型マウスポインタの形のときに、クリックすると枠の周りが網状の形になります。
「Shift」キーを押したまま、Bの下の枠の線上でクリックします。
「Shift」キーを押したまま、その列の枠をすべて選択します。
そのまま右クリックして ショートカットメニューの中から、「オートシェイプの書式設定」をクリックします。
オートシェイプの書式設定

「オートシェイプの書式設定」ダイアログボックスが表示されます。
「色と線」タブの「塗りつぶし」-「色」の▼をクリックして、カラーパレッドを表示します。
その中から任意の色を選び、「OK」ボタンをクリックします。

オートシェイプの書式設定ダイアログボックス

選択した一列だけ、色を変えることができました。
色の変更

グラデーションをつけたい場合は、「オートシェイプの書式設定」ダイアログボックスから
「塗りつぶし効果」をクリックするといいです。
オートシェイプのダイアログボックス 色と線タブ

「塗りつぶし効果」ダイアログボックスの「グラデーション」タブをクリックして、
色や種類、バリエーションを選択して「OK」ボタンをクリックします。
グラデーション


サイズの変更が終わったら、再度 「組織図」ツールバーの「レイアウト」から「組織図のオートレイアウト」をクリックします。
レイアウトが自動的に調整されます。
組織図のオートレイアウト


出来上がった連絡網の全体の位置を移動したい場合は、
「組織図」ツールバーの「テキストの折り返し」をクリックして「四角」をクリックします。
テキストの折り返し 四角

そうすると、枠線上にマウスをポイントして十字の形になったときにドラッグして自由に移動させることができます。
ドラッグで移動


また、連絡網全体の大きさを変えたい場合は、枠の隅にある黒いハンドルにマウスをポイントして、
下のような形になったときにドラッグします。
枠の隅 マウスポインタの形


「組織図」ツールバーの「組織図スタイルギャラリー」をクリックすると、
「組織図スタイルギャラリー」が表示されます。
左側の図表の種類から、任意のスタイルを選び、右側のプレビューで確認します。
「適用」ボタンをクリックすると、そのスタイルに変更できます。
組織図のスタイルギャラリーボタン
組織図のスタイルギャラリー

額縁(グラデーション)

Word2003は、もっと使いやすくなってますよ。(^o^)/
Excelでも、組織図は利用できます。

「Microsoft Office テンプレート ホーム ページ」を利用するのもいいと思います。
Blogのここを参照してください。

Excelでの連絡網の作り方は、ここで紹介しています。(組織図は利用していません)

Office2007での作成の方法は、SmartArtグラフィック(組織図)を参照してください。

Tweet



Word2003 menuページへ
Copyright(c)2001-2014 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.
このページのトップへ戻る