リンクユニット

Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

画面切り替え効果

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPoint2010の画面切り替え効果です。画面切り替えとは、スライドショーで次にスライドへ移るときの動きです。
クールなものがたくさんあります。お楽しみください。

YouTubeに音声はありません。

参考PowerPoint2013では、さらに進化しています。

PowerPoint2013の新しい画面切り替え効果

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

PDF作成時にパスワード

Word2010からPDFを作成する時、パスワードを付けることができるようになっています。 PDFファイルの作成 文書をPDFにするには、[ ...

アプリケーションパーツからフォームを作成

Access2010では、[作成]タブにある[アプリケーションパーツ]から、テンプレートを選択して作成することができます。 メッセージボック ...

ExcelのBackstageビュー

Excel 2010 BackstageビューについてのMicrosoftの紹介ページです。 Backstageビューでは、ファイルを開く、 ...

すべてのシートを表示して切り替える

Excelの[見出しスクロール]ボタン上で右クリックすると、シートの一覧が表示されます。見出しスクロールボタンは4つありますが、どのボタン上 ...

no image
Aeroピーク

タスクバーに表示されているアイコンをポイントするとサムネイルが表示されます。これは、Windows Vistaからの機能です。 Window ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.