リンクユニット

Windows7 & Office2010 Office2010

標準のファイル形式を旧バージョンにする

投稿日:2017年1月7日 更新日:

まだOfficeのバージョンが混在している職場では、旧バージョンの保存形式で保存した方が無難なこともあると思います。
既定の保存形式を旧バージョンにする方法です。ここではWord2010で解説しますが、他のアプリケーションも同じです。

オプションダイアログボックスの表示

[ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリックします。
ファイルタブ

標準のファイル保存形式を変更

[Wordのオプション]ダイアログボックスが表示されます。
左側カテゴリーから[保存]をクリックすると、[標準のファイル保存形式]は[Word文書(*.docx)]になっていると思います。
保存

[標準のファイル保存形式]の▼ボタンをクリックして、[97-2003文書(*.doc)]を選択します。
標準のファイル保存形式

下のようになったことを確認して、[OK]ボタンをクリックして閉じます。
97-2003文書(*.doc)

[名前を付けて保存]の[ファイルの種類]

[名前を付けて保存]をクリックすると、[ファイルの種類]は[97-2003文書(*.doc)]が選択されていると思います。
名前を付けて保存

互換モード

上記設定をすると、開くときも互換モードで開かれます。
注意互換モードでは、一部の新機能が無効になります。

有効にするには、[ファイル]タブの[情報]にある[互換]ボタンをクリックします。
互換モード

メッセージウィンドウが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。これで新機能が使用できるようになります。
メッセージには以下のように記されています。

この処理では、文書を最新のファイル形式に変換します。文書のレイアウトが変更される場合があります。変換すると、Wordのすべての新機能が使用可能になり、ファイルサイズが小さくなります。この文書は、変換されたバージョンに置き換えられます。

メッセージウィンドウ

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

隠し文字の印刷と表示/非表示

Wordには、[隠し文字]という機能があります。 隠し文字の設定 隠したい文字を選択して、[ホーム]タブの[フォント]グループにあるダイアロ ...

サブフォームのソースオブジェクトの変更

サブフォームのソースオブジェクトを変更する方法です。 下のようなフォームを作成しています。サブフォームの名前は、[受注サブフォーム]です。 ...

背景を削除した画像を図として保存するには

Office2010から、画像の背景を削除できる機能があります。 背景の削除 この背景を削除した画像を図として保存する方法です。 背景の削除 ...

フィルターの文字検索

Excelのフィルターを使うとデータを簡単に抽出することが出来て便利ですね。でも、表示されるデータの一覧が多いと、その中から目的のテキストを ...

コマンドボタンの背景色の設定

Access2010から、フォームで作成したコマンドボタンの背景色が設定できるようになりました。Access2007までは出来なかったのです ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.