Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Print Friendly

画像化プレゼンテーション

投稿日:2017年1月7日 更新日:

 

作成済みのプレゼンテーションを[PowerPoint画像化プレゼンテーション]として保存することができます。
各スライドが図として保存されます。
アニメーションなどは削除されますが、ファイルサイズをかなり小さくすることができます。

[ファイル]タブの[保存と送信]をクリックします。
[ファイルの種類の変更]から、[PowerPoint画像化プレゼンテーション]を選択します。
[名前を付けて保存]ボタンをクリックします。
backstageビュー

スポンサーリンク
[名前を付けて保存]ダイアログボックスで、[ファイルの種類]が[PowerPoint画像化プレゼンテーション]になっていることを確認します。
任意の名前を付けて[保存]ボタンをクリックします。
名前を付けて保存ダイアログボックス

元のプレゼンテーションとサイズを比較してみました。約半分のサイズになりました。
サイズの比較

 

お勧め記事と広告

関連記事

ナビゲーションウィンドウ

ナビゲーションウィンドウは、Word2010からの新機能です。なかなか便利だと思います。 ナビゲーションウィンドウの表示 [表示]タブから[ ...

表の代替テキスト

Word2010から、表のプロパティで[代替テキスト]の設定ができるようになりました。 作成した表内をクリックして、[レイアウト]タブの[表 ...

表記ゆれチェック

新機能ではありませんが、便利なので紹介しておきます。 文章の中に[プリンタ]と[プリンター]など、語尾に[ー]が文字列とそうでない文字列があ ...

フォームを開いた時にテキストボックスを反転表示しない

フォームを開くと、既定のままではTab移動順の先頭のテキストボックスが黒く反転表示されます。 この反転表示が気になる方もいらっしゃるようです ...

重複の削除

Excel2007以降には、[データ]タブに[重複の削除]というコマンドがあります。 ポップヒントにも書かれていますが、重複する行を削除して ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.