Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

画像化プレゼンテーション

投稿日:2017年1月7日 更新日:

 

作成済みのプレゼンテーションを[PowerPoint画像化プレゼンテーション]として保存することができます。
各スライドが図として保存されます。
アニメーションなどは削除されますが、ファイルサイズをかなり小さくすることができます。

[ファイル]タブの[保存と送信]をクリックします。
[ファイルの種類の変更]から、[PowerPoint画像化プレゼンテーション]を選択します。
[名前を付けて保存]ボタンをクリックします。
backstageビュー

スポンサーリンク
[名前を付けて保存]ダイアログボックスで、[ファイルの種類]が[PowerPoint画像化プレゼンテーション]になっていることを確認します。
任意の名前を付けて[保存]ボタンをクリックします。
名前を付けて保存ダイアログボックス

元のプレゼンテーションとサイズを比較してみました。約半分のサイズになりました。
サイズの比較

 

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

ピボットテーブルのレイアウト変更

Excel2010でピボットテーブルを作成し、行ラベルに2つ以上のフィールドがある場合、行ラベルは縦に並びます。 Excel2003のときの ...

カレンダーウィザード

Word2003のときには、[標準のテンプレート]の中にあって インターネットに接続しなくてもいつでも カレンダーを作成できていたのですが、 ...

フォームを使用する

Excel2003のときは、[データ]メニューの[フォーム]から起動できた[フォーム]ですが Excel2010では[データ]タブの中に見つ ...

スクリーンショット

[挿入]タブの[図]グループに[スクリーンショット]があります。 ※WordとExcelは、[挿入]タブの[図]グループ、PowerPoin ...

Wordに埋め込んだExcelの編集ができない

Excel2010でPowerPivotアドインを追加した場合、Word文書に埋め込んだExcelは起動することができません。[PowerP ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.