Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Access2010

オプショングループの作成

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Access2010でオプショングループを作成する方法です。

画像はAccess2010ですが、ほかのバージョンもほとんど変わらないと思います。

フォームのオプショングループ

コントロールウィザードの確認

フォームをデザインビューで開きます。

[デザイン]タブにある[その他]ボタンをクリックして、

フォームデザインツール

[コントロールウィザードの使用]がオンになっていることを確認します。

コントロールウィザードの使用

オプショングループの作成

[デザイン]タブにある[オプショングループ]ボタンをクリックします。

オプショングループ

オプションに付ける名前を入力

フォーム内でドラッグします。

[オプション グループ ウィザード]が表示されますので、[ラベル名]に表示する名前を入力します。

オプショングループウィザード

ここでは、20代、30代、40代、50代、60代と入力して、[次へ]ボタンをクリックします。

オプショングループウィザード

既定のオプションの設定

既定のオプションを設定するかどうかを指定します。

ここでは[次のオプションを既定にする]を選択して、[20代]と表示させるようにします。

[次へ]のボタンをクリックします。

オプショングループウィザード

値が設定されます。

[次へ]のボタンをクリックします。

オプショングループウィザード

ボタンの種類とスタイルの選択

ボタンの種類とスタイルを選択します。

スタイルには、以下の5つがあります。

  • 枠囲み
  • 影付き
  • 標準
  • くぼみ
  • 浮き出し

ここでは、[オプションボタン]と[枠囲み]を選択します。サンプルに表示されるので確認しながら選択することができます。

[次へ]のボタンをクリックします。

オプショングループウィザード

標題を指定

オプショングループの標題となるものを入力します。

ここでは、「あなたの年代を教えてください」と入力しています。

[完了]ボタンをクリックします。

オプショングループウィザード

フォームビューで確認

フォームビューに切り替えて、確認します。

フォーム

参考オプショングループを使ったフォームの作成は、以下の記事でも紹介しています。

サブフォームのソースオブジェクトの変更

サブフォームのソースオブジェクトを変更する方法です。 下のようなフォームを作成しています。 サブフォームの名前は、[受注サブフォーム]です。 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。私もこれで学習しました。

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.