おすすめ記事

同じカテゴリー

図のコピー



[図のコピー]ボタンを使うと、セル範囲の画像を作成して張り付けることができます。
カメラボタンと違うのは リンクされていないということです。
[カメラボタン]や[図のリンク貼り付け]では 元のデータが消えた場合、貼り付け先のデータもなくなってしまい困ったことにもなります。

必要に応じて、使い分けるといいですね。


画像にしたいデータ(範囲)を選択します。
範囲選択


キーボードから[Shift]キーを押したまま、メニューバーの[編集]をクリックします。
[図のコピー]をクリックします。
図のコピー
[図のコピー]ダイアログボックスが表示されます。このまま、[OK]ボタンをクリックします。
図のコピーダイアログボックス

スポンサーリンク

画像を貼り付けたい先でクリックします。
貼り付けのコマンドは、下のどの方法でもOKです。

・標準ツールバーの[貼り付け]ボタン
・右クリックのショートカットメニューの[貼り付け]
・[編集]メニューの[貼り付け]

範囲選択して普通にコピーした後であれば、
貼り付けるときに[Shift]キーを押したまま、[編集]メニューをクリックして[図の貼り付け]をクリックします。
編集メニュー


[図のコピー]を操作してコピーした画像はクリップボードを経由するため、Wordなど他のアプリケーションにも貼り付けられます。
Wordの文書に貼り付けてみます。

Wordを起動させて、標準ツールバーの[貼り付け]ボタンをクリックします。
貼り付けボタン

できました。(^_^)v
Wordに貼り付け
Excel2007では、Shiftキーを使わなくても操作することができます。
図としてコピー・貼り付け

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする