Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Print Friendly

ノートペインに図形を挿入

投稿日:

PowerPointのノートペインには、発表者用のメモを入力します。
大変便利ですが、このノートペインに書式設定をしたり、画像や図形を挿入したいと思うこともあると思います。
ノートペイン
[標準]モードのままでは、書式設定はできませんが、
[表示]タブの[プレゼンテーションの表示]グループにある[ノート]をクリックして、
[ノート表示]に切り替えると書式設定や図形の挿入が出来るようになります。
表示タブ
[ノート表示]に切り替えて、下方のメモを入力している箇所を選択します。
[書式]タブをクリックして、ノートペイン入力した文字に色を付けたり、図形を挿入したりすることができます。
書式タブ

スポンサーリンク

書式設定後、再度 [標準]モードに切り替えても、書式設定は反映されていないように見えますが、
印刷プレビューで確認すると書式設定を確認することができます。
[ファイル]タブをクリックして、Backstage Viewの[印刷]をクリックして 印刷レイアウトで[ノート]を選択すると、
右側のプレビューで確認することができます。
印刷

お勧め記事と広告

関連記事

ブログの投稿ができません

Word2007から、ブログへ投稿できるようになりました。 ブログの投稿(Word2007) Word2010でも同じように投稿できるように ...

データバー機能

Access2010の新機能です。 フォームやレポートの[条件付き書式]で他の値との比較結果をExcelと同じようにデータバーとして表示させ ...

箇条書きをSmartArtに変換

PowerPoint独自の機能です。 WordやExcelでは、SmartArtを挿入して入力しますが、 PowerPointではプレースホ ...

テーマの色を変更する

Office2007から図形を挿入すると、塗りつぶしの色が青色で馴染めない方も多いようです。 これは、テーマによって設定されたものです。 W ...

フィルハンドルがない

フィルハンドルってご存知ですか? Excelのワークシートでアクティブセルの右下に現れる小さい四角の形のものです。 これって便利ですよね? ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.