Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly

サブフォームのソースオブジェクトの変更

投稿日:

サブフォームのソースオブジェクトを変更する方法です。
下のようなフォームを作成しています。サブフォームの名前は、[受注サブフォーム]です。
[世田谷区]を選択すると、世田谷区のみのデータ抽出され、[墨田区]を選択すると、墨田区のデータ抽出されるようにします。
オプションボタンはコントロールのオプショングループから作成済みです。
オプショングループの作成については、オプショングループの作成を参照してください。
フォーム

まず、クエリを作成します。
[出荷先市区町村]フィールドの抽出条件に[世田谷区]と入力して、[Q_世田谷区]という名前を付けて保存します。
同じようにクエリ[Q_墨田区]も作成します。
クエリ 抽出条件

フォーム[[F_抽出]をデザインビューで開いて、フレームの更新後処理イベントに下のように入力します。
VBA

スポンサーリンク
[世田谷区]を選択すると、左のように[出荷先市区町村]で世田谷のデータのみ、[墨田区]を選択すると、墨田区のデータのみが表示されるようになります。
フォーム オプションボタン選択

フォーム オプションボタン選択

お勧め記事と広告

関連記事

読み取り専用の設定

ファイルを読み取り専用にして、変更されないように設定することができます。 読み取り専用にしたいファイルを右クリックして、ショートカットメニュ ...

図形の合成ボタンを追加

PowerPoint2013では、下のように標準で[図形の結合]というコマンドがありますが、PowerPoint2010にはありません。。 ...

背景の削除

これもすごいです!Office2010からの新機能です。 図を選択して、[書式]タブにある[背景の削除]をクリックすると、背景を透明にするこ ...

no image
Backstageビューとは

Office2010では、必ず[バックステージビュー]という言葉を耳にされると思います。 [バックステージビューを開いて・・]と聞いても、は ...

ラベルサイズ登録設定2010

Word2010でのラベルサイズ登録の方法です。 ラベルオプションを使えば、登録されていないメーカーや型番のラベルでも簡単にラベルシールのサ ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.