おすすめ記事

同じカテゴリー

ステップ記録ツール



Windows7からの機能ですが、操作の手順を画面キャプチャを撮りながら自動で記録してくれるツールがあります。
[アプリ]の中にある[ステップ記録ツール]を起動します。
アプリ
[記録の開始]ボタンをクリックします。記録したい操作を開始します。
記録の開始
操作が終わったら、[記録の停止]ボタンをクリックします。
記録の停止

スポンサーリンク

記録された画像と操作内容が表示されます。[保存]ボタンをクリックします。
保存
[名前を付けて保存]ダイアログボックスが表示されますので、ファイル名に名前を入力して保存します。
名前を付けて保存
保存先にzipファイルが保存されます。
zipファイル
ダブルクリックで開くと、mhtファイルが保存されています。
圧縮フォルダーツール
開くと、[記録されたステップ]が表示されます。
記録されたステップ
zipファイルのまま、メールの添付として送信することができますね。
トラブル時にヘルプを求めるため、またはマニュアル作成などにも活用できそうです。

[ステップ記録ツール]の▼ボタンをクリックして、[設定]をクリックします。
設定
保存する画像数なども変更できます。
ステップ記録ツールの設定
Windows7でも使用できます。何かと便利です。
トラブルを早期に解決するためのツール(Windows7)

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする