おすすめ記事

同じカテゴリー

入力モードの設定



セルに文字や数字を入力する場合、IMEツールバーの入力モードを度々、切り替えるのは面倒ですね。
自動的に切り替わるように設定しましょう。

下のような表があります。
A列とC列、E列は、日本語入力システムがオフの状態に、B列、D列は日本語入力システムがオンの方が便利ですね。
今は、どのセルも日本語入力システムがオフの状態です。
表
では、列番号BとDを選択してメニューバーの[データ]→[入力規則]をクリックします。
離れた列の選択方法についてはこちらを参照してくださいね。
データメニュー
[データの入力規則]ダイアログボックスの[日本語入力]タブをクリックします。
▼をクリックして、[オン]を選択して、日本語入力をオンに設定します。
[OK]ボタンをクリックします。
データの入力規則

スポンサーリンク

同じようにA列とC列、およびE列は、日本語入力システムがオフの状態に設定します。
設定した表でアクティブセルの位置を移動させてみましょう。
A列とC列、E列は、日本語入力システムがオフの状態に、B列、D列は日本語入力システムがオンになりますね。
セル移動 言語バー

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする