Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Print Friendly

アウトラインからスライド

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordで作成した文章をそのままPowerPointのスライドに取り込むことができます。新機能ではありません。

アウトラインからスライド

[ホーム]タブから[新しいスライド]の[アウトラインからスライド]をクリックします。
アウトラインからスライド

目的のWord文書を選択して、挿入します。下のように2枚目のスライドから、挿入されます。
挿入

Wordでアウトラインの設定

ただし、Wordの文書でアウトラインを設定しておく必要があります。
Wordを起動して、[表示]タブの[文書の表示]グループの[アウトライン]をクリックします。
Wordの表示タブ

スポンサーリンク

アウトラインツールでレベルなどの設定をします。レベル1がスライドのタイトルになります。
アウトラインタブ

参考メモ帳でも、[Tab]キーで設定すると、Wordと同じようにスライドに取り込むことができます。
メモ帳

お勧め記事と広告

関連記事

インデントを増やす・減らす

PowerPoint2010では、2007では[レベルを上げる]、[レベルを下げる]の表現が、[インデントを増やす]、[インデントを減らす] ...

PowerPivotでExcelファイルのデータをインポート

Excel2010のPowerPivotで、Excelファイルのデータをインポートする方法です。 [PowerPivot]タブから[Powe ...

一時プロファイルでログインしてしまう

Windows7でアカウントを作ってログインすると、下のようなメッセージがウィンドウの右下に表示されるようになりました。 このメッセージが表 ...

空のZIPファイルを作成

Windows7で新規に空のZIPファイルを作成する方法です。 デスクトップ上で右クリックします。 ショートカットメニューから[新規作成]を ...

帳票フォームから単票フォームを起動するには

Accessで、帳票フォームから同じIDの単票フォームをボタンで起動する方法を解説します。画像は、Acess2010ですが、他のバージョンで ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.