Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Outlook2010

オートコンプリートのリストを空にする

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Outlook2010では、オートコンプリートの候補に表示されるリストをボタン一つで削除することができます。

参考オートコンプリートというのは、アドレスを入力しようとすると最初の1、2文字で候補が表示されてきますね、その機能のことです。

オプションダイアログボックスの表示

[ファイル]タブの[オプション]をクリックします。

ファイルタブのオプション

オートコンプリートのリストを空にする

[Outlookのオプション]から[メール]をクリックします。

[メッセージの送信]にある[オートコンプリートのリストを空にする]のボタンをクリックします。

Outlookのオプション

下のようにメッセージウィンドウが表示されますので、[はい]をクリックします。

これだけでOKです。

メッセージ

参考Outlook2007までは、結構面倒だったんですけどね。

Outlook でニックネームとオートコンプリートのキャッシュをリセットする方法

オートコンプリートの機能を無効にする

また、オートコンプリートの機能を無効にするには、[[宛先]、[CC]、[BCC]に入力するときにオートコンプリートのリストを使用して名前の候補を表示する]のチェックボックスをオフにします。

Outlookのオプション

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 Outlook2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.