Windows7 & Office2010 Outlook2010

オートコンプリートのリストを消す

投稿日:

Outlook2010では、オートコンプリートの候補に表示されるリストをボタン一つで削除できます。
(オートコンプリートというのは、アドレスを入力しようとすると最初の1、2文字で候補が表示されてきますね、その機能です。)

[ファイル]タブの[オプション]をクリックします。
ファイルタブのオプション

[Outlookのオプション]から[メール]をクリックします。
[メッセージの送信]に[オードコンプリートのリストを空にする]ぼボタンをクリックします。
Outlookのオプション

下のようにメッセージウィンドウが表示されますので、[はい]をクリックします。
これだけでOKです。
メッセージ

スポンサーリンク

Outlook2007までは、結構面倒だったんですけどね。↓ご参考に。
Outlook でニックネームとオートコンプリートのキャッシュをリセットする方法

また、オートコンプリートの機能を無効にするには、[[宛先]、[CC]、[BCC]に入力するときにオートコンプリートのリストを使用して名前の候補を表示する]のチェックボックスをオフにします。
Outlookのオプション

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

画面の上端に移動させると最大化になるのを無効にするには

Windows7では、ウィンドウのタイトルバーを画面の上端へドラッグすると、ウィンドウが最大化になります。また、右端に移動させると右半分に、 ...

コメントの影を消す

コメントを挿入すると、コメントには影がついた状態になります。この影を消す方法です。 ウィンドウの左上にある[クイックアクセスツールバーのユー ...

人物情報ウィンドウ

Outlook2010を使っていて、これは便利だと思う機能です。 受信メールのメッセージ選択すると、その差出人のこれまでのメールの履歴が表示 ...

表示倍率の変更

ワークシートの表示を拡大したり、縮小したりする方法です。 ワークシートの右下のステータスバーにあるズームで調整することができます。 +ボタン ...

データバー機能

Access2010の新機能です。 フォームやレポートの[条件付き書式]で他の値との比較結果をExcelと同じようにデータバーとして表示させ ...

-Windows7 & Office2010 Outlook2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.