Windows7 & Office2010 Outlook2010

Print Friendly, PDF & Email

オートコンプリートのリストを空にする

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Outlook2010では、オートコンプリートの候補に表示されるリストをボタン一つで削除することができます。
参考オートコンプリートというのは、アドレスを入力しようとすると最初の1、2文字で候補が表示されてきますね、その機能のことです。

オプションダイアログボックスの表示

[ファイル]タブの[オプション]をクリックします。
ファイルタブのオプション

オートコンプリートのリストを空にする

[Outlookのオプション]から[メール]をクリックします。
[メッセージの送信]にある[オートコンプリートのリストを空にする]のボタンをクリックします。
Outlookのオプション

下のようにメッセージウィンドウが表示されますので、[はい]をクリックします。これだけでOKです。
メッセージ

参考Outlook2007までは、結構面倒だったんですけどね。
Outlook でニックネームとオートコンプリートのキャッシュをリセットする方法

オートコンプリートの機能を無効にする

また、オートコンプリートの機能を無効にするには、[[宛先]、[CC]、[BCC]に入力するときにオートコンプリートのリストを使用して名前の候補を表示する]のチェックボックスをオフにします。
Outlookのオプション

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

ハイパーリンクの下線は下線ボタンで

Word2010で文字列にハイパーリンクの設定をしたけど、印刷するため一時的に下線のみを非表示にしたいというご質問を受けました。 一時的な場 ...

箇条書きをSmartArtに変換

PowerPoint独自の機能です。 WordやExcelでは、SmartArtを挿入して入力しますが、 PowerPointではプレースホ ...

ブログの投稿ができません

Word2007から、ブログへ投稿できるようになりました。 ブログの投稿(Word2007) Word2010でも同じように投稿できるように ...

マクロのアクションに[出力]がない

Access2003のマクロアクションには、[出力]があり、これまでよく使っていました。 すべてのデータをExcelへ出力したほうが、何かと ...

1つのセルの内容を複数のセルに分割

A列のセルの内容を[年][月][日]のセルに分割する方法です。 区切り位置ウィザード 分割したいセル範囲を選択して、[データ]タブの[データ ...

-Windows7 & Office2010 Outlook2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.