Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly, PDF & Email

レコード削除時の確認メッセージを非表示にする

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessでレコードを削除すると、下のように確認メッセージが表示されます。
この確認メッセージは、非表示にすることができます。
削除メッセージ

Accessのオプションで設定

[ファイル]タブから[オプション]をクリックして、[Accessのオプション]ダイアログボックスを表示させます。
[クライアントの設定]で[確認]から[レコードの変更]のチェックボックスをオフにします。
でも、この設定は、各パソコンごとに設定しなくてはいけません。
Accessのオプション

マクロで設定

マクロで設定することもできます。
[作成]タブから[マクロ]をクリックします。[すべてのアクションを表示]をクリックして、[新しいアクションの追加]で[メッセージの設定]を選択します。
[メッセージの表示]を[いいえ]にして、続けて[レコードの削除]を設定して、マクロに名前を付けて保存します。
メッセージの表示

フォームにボタンを作成して、[イベント]タブにある[クリック時]で作成したマクロを選択します。
クリック時イベント

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

関連記事

ラベル印刷ウィザード

Excel2007から[ラベル印刷ウィザード]をアドインで追加できるようになっています。 ラベル印刷ウィザード(Excel2007) Exc ...

文字の割付

以前からある機能です。 こんな機能がExcelにあっていいの?と思ってしまった機能ですが、Excelで文書作成される方にとっては、便利な機能 ...

目次の変更

Word2010で文書に目次を挿入する場合は、[参考資料]タブの[目次]をクリックして、任意のスタイルを選択します。 参考目次作成がうまくい ...

拡張辞書のインストール

IME2010では、拡張辞書を追加することができます。 オープン拡張辞書を追加 IME2010の[ツール]から[追加辞書サービス]→[オープ ...

PowerPivotの詳細の表示(ドリルダウン)ができない

Excel2010のPowerPivotで、セルをダブルクリックして、詳細を表示しようとすると[集計セルでは、詳細データの表示を完了できませ ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.