おすすめ記事

同じカテゴリー

折れ線グラフを途切れさせない



Excel2013でデータに空白セルがあっても、折れ線グラフを途切れさせないようにする機能を紹介します。

たとえば、下のような空白セルがある表を元に折れ線グラフを作成すると、空白セルの箇所が途切れてしまいます。
空白セルがある表
まず、グラフを選択します。[デザイン]タブの[データグループ]にある[データの選択]をクリックします。
データの選択
[データソースの選択]ダイアログボックスが表示されます。
[非表示および空白のセル]ボタンをクリックします。
データソースの選択

スポンサーリンク

[非表示および空白のセルの設定]ダイアログボックスが表示されます。
[データ要素を線で結ぶ]を選択して、[OK]ボタンをクリックします。
非表示および空白のセルの設定
折れ線グラフの途切れた線がつながります。
線がつながったグラフ
Excel2010、Excel2007も同じ操作です。
半期ごとの値を折れ線で結ぶにはでも解説しています。

折れ線グラフについての関連記事です。
折れ線グラフに系列名をつける
折れ線グラフの縦に目盛線を表示(Excel2016の解説ですが操作は同じです)

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする