おすすめ記事

同じカテゴリー

数式の挿入ボタン



Excel2010には、[数式の挿入]ボタンがあります。人によっては、とーーっても嬉しい機能のようです。
これまで、数式を入力するには数式エディタを使っていました。
分数を入力したい

セルの書式設定から数値を分数表示にする方法は以前からありましたが、/の表示です。

Word2007では、[挿入]タブにボタンが表示され簡単になりました。
分数の入力が簡単に

Excel2010では、このWord2007と同じような数式の挿入が可能になりました。

[挿入]タブをクリックすると、右端の[記号と特殊文字]グループに[数式]ボタンがあります。
この数式ボタンの▼をクリックすると、9種類の数式があり クリックするだけで数式を挿入することができます。
ページ下の動画で確認できます。
数式の挿入
[数式]ボタンをクリックすると、下のように[デザイン]タブが展開されます。
デザインタブ
[デザイン]タブから[分数]をクリックします。
分数

スポンサーリンク

分数の形式になります。
分数の挿入
分母、分子ともにクリックして数字をキーボードから入力します。
数字の入力
動画で確認してください。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする