Windows7 & Office2010 Outlook2010

Print Friendly, PDF & Email

1分後に送信するには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

送信ボタンをクリックしても、すぐに送信せずに1分間送信トレイに保存して、その後 送信するようにルールを作成することができます。Outlok2003や、Outlook2007でも同じように設定することができます。

[ファイル]タブから[情報]をクリックして、[仕分けルールと通知]をクリックします。
情報

新しい仕分けルールの作成

[仕分けルールと通知]ダイアログボックスのの[新しい仕分けルール]をクリックします。[自動仕分けウィザード]から、[送信メッセージにルールを適用する]をクリックします。
仕分けルールと通知

[自動仕分けウィザード]のステップ2では、条件を選択しますが、すべてに適用したいので、そのまま[次へ]ボタンをクリックします。
自動仕分けウィザード

[この仕分けルールはすべての(送信メッセージ)に適用されます。よろしいですか?]と表示されますので、[はい]をクリックします。
メッセージウィンドウ

メッセージに対しての処理の設定

メッセージに対する処理を選択します。[指定した時間 分後に配信する]のチェックボックスをオンにして、[指定した時間]の青い文字をクリックします。
自動仕分けウィザード

配信時間を設定して、[OK]ボタンをクリックします。
配信時間の指定

[自動仕分けウィザード]が、下のように設定されたことを確認して、[次へ]ボタンをクリックします。
自動仕分けウィザード

例外条件の設定

例外条件を選択します。何もなければ、そのまま[次へ]ボタンをクリックします。
自動仕分けウィザード

仕分けルールの名前付け

仕分けルールの名前を付けます。[この仕分けルールを有効にする]のチェックボックスがオンになっていることを確認して、[完了]ボタンをクリックします。
仕分けルールの名前

[仕分けルールと通知]の一番上に表示されたことを確認して、[OK]ボタンをクリックします。
仕分けルールと通知

試しに自分宛に送信してみてください。
送信トレイに1分間保存された後に、送信されると思います。
送信トレイに保存されているメッセージは、宛先やメッセージの修正を行うことができます。

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

コメントに画像を表示する

せるにコメントを挿入して、そのコメントに画像や写真を表示させる方法です。 コメントの挿入については以下の記事を参照してください。 コメントの ...

フォームのグリッド線の非表示

Accessのフォームをデザインビューで開くと、既定では下のようにグリッド線が表示されます。 ラベルやテキストボックスを多数並べたりするとき ...

段落先頭の黒い点を消すには

Wordの文書を開くと、段落の先頭に黒い点がついていることがあります。BackSpaceキーでもDeleteキーでも削除することができなとい ...

ALTキーの便利な使い方

[ALT]キーを使って、キー操作でタブを切り替えたり、目的のコマンドへ移動したりすることができます。 まず、[ALT]キーを押します。タブや ...

差し込み印刷を使って同じメールを複数の人に送るには

Wordで同じ内容のメールを複数の人へ一気に送信する方法です。Wordでメール本文となる文書を作成し、その文書を開いて[差し込み文書]を利用 ...

-Windows7 & Office2010 Outlook2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.