Windows7 & Office2010 Excel2010

PowerPivotでExcelファイルのデータをインポート

投稿日:

Excel2010のPowerPivotで、Excelファイルのデータをインポートする方法です。
[PowerPivot]タブから[PowerPivotウィンドウ起動]をクリックします。
[PowerPivot]タブ
[ホーム]タブの[外部データの取り込み]にある[その他のデータソースから外部データを取り込み]をクリックします。
その他のデータソースから外部データを取り込み
[テーブルのインポートウィザード]の[Excelファイル Excelファイルからデータをインポートします。]を選択して、[次へ]のボタンをクリックします。
テーブルのインポートウィザード

スポンサーリンク
[参照]ボタンをクリックして、目的のExcelブックを指定します。
[先頭の行を列見出しとして使用する]のチェックボックスをオンにします。
[次へ]のボタンをクリックします。
Excelファイルに接続するための情報を入力
データとして必要なテーブルやシートを選択します。チェックボックスをオンにします。
名前の後に[$_xlnm#_FilterDatabase]という名前がついたテーブルが自動的に表示されますが、これは無視してよいと思います。[完了]ボタンをクリックします。
インポート元の選択
インポートが開始され、終了すると下のように[成功]と表示されます。
[閉じる]ボタンをクリックして閉じます。
インポートの開始
インポートしたデータを元に[ピボットテーブル]を作成することができます。
ピボットテーブルの作成
Excel2013でのインポート方法は、Excel2013のPowerPivotでExcelファイルを取り込むを参照してください。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

アドレス帳の先頭に表示する

メッセージの新規ウィンドウでアドレス帳を表示したときに表示する連絡先を変更、指定することができます。 [ホーム]タブの[検索]グループにある ...

貼り付けのオプション

リアルタイムプレビューで貼り付けを実行する前に確認することができます。貼り付けミスがなくなりますね。 Excel2010でコピー後、[ホーム ...

表のタイトル行を複数ページに表示

Wordで表を挿入した後、一行目を項目行として設定することは多いと思います。 1ページだけであれば問題ないのですが、複数ページになるとページ ...

ブロックされているコンテンツを許可

ローカルに保存しているHTMLファイルを開くと、ウィンドウの下に [スクリプトやActiveXコントロールを実行しないよう、Internet ...

Webデータベースの作成

Access2010ではWebデータベースを作成することができます。 Webデータべースの設計と公開にはAccess2010とSharePo ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.