リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

表示倍率の変更(選択範囲に合わせて拡大/縮小)

投稿日:2017年1月9日 更新日:

ワークシートの表示を拡大したり、縮小したりする方法です。

ステータスバーの[ズーム]で調整

ワークシートの右下のステータスバーにあるズームで調整することができます。
+ボタンをクリックすると、クリックするごとに10%拡大します。
-ボタンをクリックすると、クリックするごとに10%縮小します。
ドラッグで調整することもできます。
ステータスバー

[ズーム]ダイアログボックスの表示

また、ステータスバーの[100%]をクリックすると、[ズーム]ダイアログボックスが表示されて、表示倍率を選択したり任意の倍率を指定することができます。
ズーム

[表示]タブの[ズーム]

[表示]タブの[ズーム]グループからも調整することもできます。
[ズーム]をクリックすると、上と同じように[ズーム]ダイアログボックスが表示されます。

選択範囲に合わせて拡大/縮小

また、[選択範囲に合わせて拡大/縮小]をクリックすると、現在選択されている領域が全部画面に収まるように倍率が自動的に調整されます。ポップヒントには、以下のように記されています。

選択範囲に合わせて拡大/縮小 ワークシートを拡大して、現在選択されているセルの範囲をウィンドウ全体に表示します。ワークシートの特定の領域の作業が行いやすくなります。

選択範囲に合わせて拡大/縮小

選択範囲に合わせて拡大/縮小ボタンをクリック

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

GmailのIMAP接続

Googleのセキュリティ強化により、OutlookでGmailのIMAP設定ができないことがあります。その場合は、以下のページを参考にして ...

Backstage View

[ファイル]タブをクリックして表示される画面を[Backstage View]と呼びます。 ファイルを開く、保存する、印刷する、保存と送信な ...

タスクバーの封筒のアイコン(新着通知)を非表示にする

新着メールが届くと、タスクバーの通知領域に封筒のアイコンが表示されます。 また、タスクバーのOutlookのアイコンにも封筒のアイコンが表示 ...

条件付き書式のデータバーを活用して点数をグラフ化

Excel2010で試験の点数をデータバーを使ってグラフ化した方から、2つの質問を受けました。 作成された表は下図のようになっていました。 ...

PDF作成時にパスワード

Word2010からPDFを作成する時、パスワードを付けることができるようになっています。 PDFファイルの作成 文書をPDFにするには、[ ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.