Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly

表示倍率の変更

投稿日:

ワークシートの表示を拡大したり、縮小したりする方法です。

ワークシートの右下のステータスバーにあるズームで調整することができます。
+ボタンをクリックすると、クリックするごとに10%拡大します。
-ボタンをクリックすると、クリックするごとに10%縮小します。
ドラッグで調整することもできます。
ステータスバー
また、ステータスバーの[100%]をクリックすると、[ズーム]ダイアログボックスが表示されて、
表示倍率を選択したり任意の倍率を指定することができます。
ズーム
[表示]タブの[ズーム]グループからも調整することもできます。
[ズーム]をクリックすると、上と同じように[ズーム]ダイアログボックスが表示されます。

また、[選択範囲に合わせて拡大/縮小]をクリックすると、
現在選択されている領域が全部画面に収まるように倍率が自動的に調整されます。
選択範囲に合わせて拡大/縮小

スポンサーリンク

選択範囲に合わせて拡大/縮小ボタンをクリック

お勧め記事と広告

関連記事

Office2010の新機能を知るには

[新機能を教えて]と質問を受けることがあります。 少しは自分で調べてみましょう。 せっかくそういう機能もあるのですがら。 下は、Word20 ...

テーマの色を変更する

Office2007から図形を挿入すると、塗りつぶしの色が青色で馴染めない方も多いようです。 これは、テーマによって設定されたものです。 W ...

セクションの追加

PowerPoint2010では、[セクション]という機能が追加されました。 [セクション]とは、ひとつのまとまりのことです。Wordでもあ ...

ヘルプの活用(ショートカットキー)

文書作成時に、頻繁に操作することなら、ショートカットキーを覚えると便利です。 ショートカットキーは、[ヘルプ]から確認することができます。 ...

Excelの起動が遅い時の対処法

Excelの起動が遅い原因は、いろいろあると思いますが、一つの解決方法として紹介します。Excel2010での解説ですが、他のバージョンでも ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.