Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

書式設定済みグラフをテンプレートとして保存してテンプレートを適用

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2010でのグラフテンプレートとしての保存方法とその使い方です。

テンプレートとして保存

作成したグラフの確認

下のデータ表を元にグラフを作成しています。

このグラフの書式をそのまま、ほかのグラフに使うにはテンプレートとして保存します。

グラフ

グラフをテンプレートとして保存

グラフを選択して、[デザイン]から[テンプレートとして保存]をクリックします。

テンプレートとして保存

[グラフテンプレートの保存]が開きます。

[ファイルの種類]が[グラフテンプレートファイル(*.crtx)]になっていることを確認します。

[ファイル名]に名前を付けて、保存します。

グラフテンプレートの保存

テンプレートを使ってグラフを作成

別のデータを元にグラフテンプレートを使って、グラフを作成します。

データを選択して、[挿入]タブの[グラフ]グループにあるダイアログボックス起動ツールをクリックします。

ダイアログボックス起動ツール

[グラフ挿入]から、[テンプレート]を選択します。

マイテンプレートから、目的のテンプレートを選択して、[OK]ボタンをクリックします。

グラフの挿入

簡単に同じ書式のグラフを作成することができます。

グラフ完成

21 世紀円グラフについて

マイクロソフト提供のグラフテンプレート[21 世紀円グラフ]はお薦めです。

ダウンロードするには、Excelを起動して、[ファイル]タブをクリックして[新規作成]をクリックします。

新規作成

[Office.comテンプレート]の検索ボックスに[円グラフ]と入力して検索します。

[円]だけで検索してもヒットします。

[21世紀円グラフ]と検索してもヒットしません。

[21 世紀円グラフ]「世紀」の前に半角スペースを入れて検索するとヒットします。

そして、[21 世紀円グラフ]を選択して、[ダウンロード]ボタンをクリックします。

その後、グラフをテンプレートとして保存しておくと便利ですね。

円グラフで検索

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数が分かるとExcelが楽しくなります。

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.