1. 初心者のためのOffice講座
  2. IE6menu
  3. アドレスバーがない

アドレスバーがない

スポンサーリンク

インターネットエクスプローラーを起動させたら、アドレスバーがない。
下のような状況になっていたということはないですか?

アドレスバーがない


アドレスバーが非表示になっているだけです。
メニューバーやツールバーのどこでもいいですから クリックしてみましょう。
ツールバー一覧が表示されますので、アドレスバーをクリックします。
ショートカットメニュー

メニューバーの「表示」→「ツールバー」→「アドレスバー」をクリックしても同じです。
表示 ツールバー アドレスバー


アドレスバーが表示されました。
アドレスバーの表示


リンクバーについてはBlogのリンクバーを参照してください。


また、ツールバーで右クリックして「ツールバーを固定する」のチェックをはずす。
あるいは メニューバーの「表示」→「ツールバー」→「ツールバーを固定する」のチェックをはずして、
ツールバーの左端をドラッグすると配置を変更できます。
これについては、Blogの「アドレスバーの位置を移動したい」を参照してください。


ユーザー設定ダイアログボックスを開くと、ツールボタンを追加したり削除したりすることもできます。

ツールバーで右クリックして「ユーザー設定」をクリックします。
ユーザー設定

「ツールバーの変更」ダイアログボックスが表示されます。
たとえば、「全画面表示」ボタンを表示したければ、
「利用できるツールバーボタン」の「全画面表示」ボタンをクリックして、中央の「追加」をクリックします。
「閉じる」ボタンで閉じます。
ツールバーの変更ダイアログボックス

ツールバーに全画面表示ボタンが追加されました。

ツールバーから削除したい場合は、反対に「現在のツールバーボタン」から、
削除したいツールバーボタンをクリックして 中央の「削除」ボタンをクリックします。

全画面表示ボタンの表示


また、「テキストのオプション」から 「ボタン名を表示する」をクリックすると、
ツールバーのボタンの下に名前が表示されます。これもわかりやすいですね。「リセット」ボタンをクリックすると初期の状態に戻すことができます。
ボタン名の表示

Tweet



IE6 menuページへ
Copyright(c)2001-2014 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

このページのトップへ戻る