Windows7 & Office2010 Outlook2010

Print Friendly, PDF & Email

古いアイテムの整理

投稿日:2017年1月7日 更新日:

古いアイテムの整理を行うと、アイテムは元の場所から保存フォルダーに移動されます。
古いアイテムの整理は既定で有効になっていて、古いアイテムの整理が初めて実行されたときに、既定の場所に自動的に作成されますが、その設定のほとんどはカスタマイズすることができます。
古いアイテムの機能を利用すると、メールボックスやメールサーバー領域管理に役立ちます。

Outlookのオプションダイアログボックスの表示

[古いアイテムの整理]ダイアログボックスを表示してみましょう。
[ファイル]タブから[オプション]をクリックします。
ファイルタブ

古いアイテムの整理ダイアログボックスの表示

[Outlookのオプション]から[詳細設定]をクリック。
[古いアイテムの整理]にある[自動整理の設定]ボタンをクリックします。
Outlookのオプション

[古いアイテムの整理]ダイアログボックスが表示されます。
この各項目の設定については、Microsoftのサイトに詳細に記されていますので、ぜひご参照ください。
古いアイテムの整理の設定について
古いアイテムの整理

各フォルダーに個別設定

また、各フォルダーに対して個別に設定することもできます。
変更したいフォルダーで右クリックして、ショートカットメニューから[プロパティ]をクリックします。
ショートカットメニュー

[古いアイテムの整理]タブをクリックして設定します。
プロパティ

日付を指定して整理

特定の日付より古いメールをすぐに整理したい場合は以下の方法で行うことができます。

[ファイル]タブから[情報]をクリックします。
[クリーンアップツール]の[古いアイテムの整理]をクリックします。
情報

[このフォルダーとすべてのサブフォルダーのアイテムを整理する]を選択します。
[以下の日付より古いアイテムを対象とする]の▼ボタンをクリックするとカレンダーが表示されますので、日付を選択して[OK]ボタンをクリックして実行します。
古いアイテムの整理

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

フィルハンドルがない

フィルハンドルってご存知ですか?Excelのワークシートでアクティブセルの右下に現れる小さい四角の形のものです。 これって便利ですよね?この ...

カラーパレッドに塗りつぶしの色を登録する

Office2010で、カラーパレッドにはない塗りつぶしの色をどのブックからでも使う方法です。 カラーパレットにない色をセルの塗りつぶしに使 ...

Outlook2010の条件付き書式

Outlook2003や、Outlook2007では、[ツール]メニューから送受信メールを色分けする機能がありました。 メールの色分けの設定 ...

Excelからインポートするとフィールドの順番が変わる

Access2010で、非常に困ったことがあります。 Excelのワークシートからデータをインポートすることは、多いですね。 [外部データ] ...

フィールドに垂直スライサーと水平スライサーがない

Excel2010でPowerPivotで作成したピボットテーブルで、フィールドの一覧にあった[垂直スライサー]と[水平スライサー]が消えて ...

-Windows7 & Office2010 Outlook2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.