リンクユニット

Windows7 & Office2010 Outlook2010

古いアイテムの整理

投稿日:2017年1月7日 更新日:

古いアイテムの整理を行うと、アイテムは元の場所から保存フォルダーに移動されます。
古いアイテムの整理は既定で有効になっていて、古いアイテムの整理が初めて実行されたときに、既定の場所に自動的に作成されますが、その設定のほとんどはカスタマイズすることができます。
古いアイテムの機能を利用すると、メールボックスやメールサーバー領域管理に役立ちます。

Outlookのオプションダイアログボックスの表示

[古いアイテムの整理]ダイアログボックスを表示してみましょう。
[ファイル]タブから[オプション]をクリックします。
ファイルタブ

古いアイテムの整理ダイアログボックスの表示

[Outlookのオプション]から[詳細設定]をクリック。
[古いアイテムの整理]にある[自動整理の設定]ボタンをクリックします。
Outlookのオプション

[古いアイテムの整理]ダイアログボックスが表示されます。
この各項目の設定については、Microsoftのサイトに詳細に記されていますので、ぜひご参照ください。
古いアイテムの整理の設定について
古いアイテムの整理

各フォルダーに個別設定

また、各フォルダーに対して個別に設定することもできます。
変更したいフォルダーで右クリックして、ショートカットメニューから[プロパティ]をクリックします。
ショートカットメニュー

[古いアイテムの整理]タブをクリックして設定します。
プロパティ

日付を指定して整理

特定の日付より古いメールをすぐに整理したい場合は以下の方法で行うことができます。

[ファイル]タブから[情報]をクリックします。
[クリーンアップツール]の[古いアイテムの整理]をクリックします。
情報

[このフォルダーとすべてのサブフォルダーのアイテムを整理する]を選択します。
[以下の日付より古いアイテムを対象とする]の▼ボタンをクリックするとカレンダーが表示されますので、日付を選択して[OK]ボタンをクリックして実行します。
古いアイテムの整理

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

保護されたビューとマクロ

あるシステムで印刷しようとするけど、どうしてもできない、Excel2003、Excel2007では動作するけど、Excel2010ではできな ...

画面の上端に移動させると最大化になるのを無効にするには

Windows7では、ウィンドウのタイトルバーを画面の上端へドラッグすると、ウィンドウが最大化になります。また、右端に移動させると右半分に、 ...

一時プロファイルでログインしてしまう

Windows 7でアカウントを作ってログインすると、下のようなメッセージがウィンドウの右下に表示されるようになりました。 メッセージには、 ...

付箋ソフトはWindows7のアクセサリの中にある

Windows7には[付箋]というアプリが標準で搭載されています。この付箋アプリは、アクセサリの中にありシンプルでとても使いやすいと思います ...

ピラミッド型グラフを関数で作成

人口ピラミッドを関数を使って、下のようにグラフのように見せる方法です。 使用するREPT関数は、文字列を指定した回数繰り返す関数、縦棒を繰り ...

-Windows7 & Office2010 Outlook2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.