Windows7 & Office2010 IME2010

拡張辞書のインストール

投稿日:

IME2010では、拡張辞書を追加することができます。

IME2010の[ツール]から[追加辞書サービス]→[オープン拡張辞書を追加]をクリックします。
IME2010
下のサイトが表示されます。
Microsoft Office IME 2010 オープン拡張辞書
webページ
マイクロソフトIT用語辞書をダウンロードしてみます。

展開すると、下のメッセージウィンドウが表示されます。[OK]ボタンをクリックします。
メッセージウィンドウ

スポンサーリンク
[ねっとわーく]と入力して、スペースキーを押して変換すると下のようになります。
コメントウィンドウ
コメントウィンドウのリンクボタンをクリックすると、msdnの[ネットワーク]検索画面が表示されます。
msdnサイト
IMEのプロパティを見ると、[マイクロソフトIT用語辞書]が追加されています。
IMEのプロパティをクリックします。
IMEツールバー
[辞書/学習]タブをクリックして、[システム辞書]の一番最後に追加されてます。
[最新語辞書]は既定で入っています。
プロパティ 学習/学習タブ

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

パフォーマンスオプションの視覚効果

Windowsのデザインとパフォーマンスの設定も選択することができます。 スタートメニューの[コンピュータ]で右クリックします。 [プロパテ ...

起動時にアプリケーションも起動

Windowsを起動して、いつも起動するアプリケーションはありませんか? スタートメニューの[スタートアップ]に登録しておくと、 Windo ...

表記ゆれチェック

新機能ではありませんが、便利なので紹介しておきます。 文章の中に[プリンタ]と[プリンター]など、語尾に[ー]が文字列とそうでない文字列があ ...

タスクバーにアプリケーションを登録

Windows7には、クイック起動バーがありません。 その代わり、タスクバーにアプリケーションを登録することができます。 スタートメニューの ...

サブフォームのソースオブジェクトの変更

サブフォームのソースオブジェクトを変更する方法です。 下のようなフォームを作成しています。サブフォームの名前は、[受注サブフォーム]です。 ...

-Windows7 & Office2010 IME2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.