リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly, PDF & Email

スパークラインを使ってセル内にグラフを表示

投稿日:2017年1月9日 更新日:

セル内に折れ線グラフや、縦棒グラフ、勝敗グラフを表示させることができます。
操作方法については、下の動画をご覧ください。
または、スパークラインのカスタマイズを参照してください。Excel2013で解説していますが、操作は同じです。

スパークラインのカスタマイズ

スパークラインとは、Excel2010からの新機能で、下の画像のように1つのセル内にグラフを表示して視覚的に簡単に傾向を知ることができます。 ...

続きを見る

[スパークライン ツール]の[デザイン]タブに[折れ線]、[縦棒]、[勝敗]という種類のグラフが用意されています。
スパークライン/デザインタブ

データを範囲選択して、グラフの種類をクリックするだけで簡単にセル内にグラフを表示することができます。
スパークライン

参考隣の列に入力された列があっても、オートフィルのようにフィルハンドルをダブルクリックではコピーできません。下へずるずるとドラッグしないといけないんですよ。

これも次期バージョンに期待ですね(^-^)

YouTubeの音声はありません。

スパークラインを設定後のカスタマイズ

[スパークライン]を設定したセルを選択して、[デザイン]タブの[表示]グループから[頂点]や[負のポイント]を表示/非表示にしたり、そのマーカーごとに色を付けたりできるのは楽しいですね。
スパークラインのデザイン

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

Accessのデータバー機能

Access2010の新機能です。 フォームやレポートの[条件付き書式]で他の値との比較結果をExcelと同じようにデータバーとして表示させ ...

タスクスケジューラ

WindowsVistaから、タスクスケジューラの起動、設定が少し変わったようです。 Windows7で、タスクスケジューラを使って毎週決ま ...

グラフ凡例の順序を変更する

折れ線グラフを作成すると、凡例(はんれい)の順番はデータに基づいて自動的に決められます。 この凡例の順番を変更する方法です。 [データソース ...

コメントに画像を表示する

せるにコメントを挿入して、そのコメントに画像や写真を表示させる方法です。 コメントの挿入については以下の記事を参照してください。 コメントの ...

オブジェクトをすべて非表示

PowerPoint2007から、オブジェクトの選択と表示作業ウィンドウを表示することができます。[オブジェクトの選択と表示]作業ウィンドウ ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.