おすすめ記事

同じカテゴリー

データラベル図形の変更



Excel2013の新機能です。

Excel2013では、グラフのデータラベルの形を変更することができます。
下の表を元にグラフを作成します。
表
表を選択して、[挿入]タブの[グラフ]グループにある[おすすめグラフ]をクリックします。
[おすすめグラフ]の右横にある[縦棒グラフ]から[集合縦棒グラフ]を選択しても構いません
[おすすめグラフ]の中から、[集合縦棒グラフ]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
おすすめグラフ
作成したグラフの右上にある[グラフ要素]の中から[データラベル]のチェックボックスをオンにします。
グラフ要素

スポンサーリンク

グラフにデータラベルが追加されます。
ラベルを一回クリックすると、すべてのデータラベルが選択されます。
データラベル追加
そのままデータラベルで右クリックします。
メニューの中の[データラベル図形の変更]をポイントすると[データラベル図形]が表示されます。
この[データラベル図形]は、リアルタイムプレビューではないので、結果を確認できません。
任意の図形をクリックします。ここでは、[円形吹き出し]を選択します。
データラベル図形
下のようにデータラベルの図形を変更することができます。
データラベル図形変更結果
データラベルの書式設定から、塗りつぶしの色を選択して変更することもできます。(新機能ではありません)
楽しいですね♪
データラベルの塗りつぶし
データラベルの関連記事です。
データラベルにセル参照を表示
全てのグラフに引き出し線を表示

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする