Windows Xp & Office2003 Excel2003

Print Friendly

重複したデータを削除してリスト作成

投稿日:2017年1月9日 更新日:

大きなリストの中から、重複データを探し出し削除する方法です。
下のような表があります。この中から重複するデータを一気に削除したいと思います。
表

フィルタオプションの設定を起動

メニューバーの[データ]から[フィルタ]→[フィルタオプションの設定]をクリックします。
データメニュー

[フィルタオプションの設定]ダイアログボックスが表示され、リスト範囲が自動的に選択されます。
フィルタオプションの設定ダイアログボックス

スポンサーリンク
[リスト範囲]を確認して、[重複するレコードを無視する]のチェックボックスをオンにして[OK]ボタンをクリックします。
フィルタオプションの設定ダイアログボックス

下のようにA列とB列の項目が一致しているデータが非表示になって表示されます。
※この状態は、まだ重複行は非表示です。
このままこのリストをコピーして、任意のセルに貼り付けると重複データを削除したデータ一覧を作成することができます。
重複行が非表示の表

元のリストに戻したい場合は、メニューバーの[データ]から[フィルタ]→[すべて表示]をクリックします。
すべて表示

抽出範囲を指定して実行

また、元のデータはそのままにして重複したデータを除いて新たにリストを作成することもできます。
メニューバーの[データ]から[フィルタ]→[フィルタオプションの設定]をクリックします。
データメニュー

[フィルタオプションの設定]ダイアログボックスで[指定した範囲]のオプションボタンをオンにします。
リスト範囲に元になるリスト範囲を指定します。
[抽出範囲]に新たなリストを表示するセルを指定します。隣の列でなく、任意のセルを指定できます。
[重複するレコードは無視する]のチェックボックスをオンにします。
[OK]ボタンをクリックします。

ここでは一列のみのデータですが、大きなリストであっても構いません。
フィルタオプションの設定ダイアログボックス

下のように新たなリストを作成することができます。
重複を削除した表

このフィルタオプションの設定は、3つ以上の条件でデータを抽出したい場合などに便利です。
その使い方については、複数の条件に合うものを抽出する方法や、フィルタオプションの設定を参照してください。Excelのバージョンは違いますが、Excel2003でも同じです。

複数の条件に合うものを抽出する方法

Excelのデータ抽出の方法はいろいろありますが、ここでは[データ]タブの[並べ替えとフィルター]グループにある[詳細設定]を使って、複数な ...

続きを見る

データの抽出方法については、データの抽出を参照してください。

データの抽出

下のような表があります。 たとえば 青木さんのデータのみを表示したいときってありますね。 オートフィルタという機能を使います。 表の中、どこ ...

続きを見る

参考Excel2007以降は、重複の削除という機能があります。

重複の削除

Excel2007以降には、[データ]タブに[重複の削除]というコマンドがあります。 ポップヒントにも書かれていますが、重複する行を削除して ...

続きを見る

お勧め記事と広告

関連記事

クリックアンドタイプ

クリックアンドタイプとは、ダブルクリックすることで任意の位置に文字を入力することができる機能です。 この機能は Wordの[印刷レイアウト表 ...

編集記号の表示/非表示

標準ツールバーの[編集記号の表示/非表示]のボタンをオフにしても段落記号などが表示されたままになっていますね。 編集記号を一切表示しないよう ...

複数行を括弧で囲むには

文書内で複数行にわたる文を括弧で括りたい場合がありますね。 2つの方法を紹介します。 拡張書式の[割注]を使う方法 メニューバーの[書式]→ ...

ダイアログボックス

設定などを行うときにダイアログボックスを表示しますね。ダイアログ(dialog)とは[話し合い]という意味があるそうです。 メニューバーのコ ...

ツールバーのカスタマイズ

OutlookExpressのツールバーを見ると、あまり使用しないボタンもありますね。使わないアイコンは非表示にしておくといいかもしれません ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.