おすすめ記事

同じカテゴリー

値によってテキストボックスの使用可と不可を切り替える



Accessのフォームで1つ目のコンボボックスで選択した値によって、次のテキストボックスの使用を有効にしたり、無効にしたりする方法です。

たとえば、下のようなフォームで[選択1]で[はい][いいえ]の中から[はい]を選択したら、次のテキストボックスへ入力ができ、[いいえ]を選択したら使用できないようにする方法です。
フォーム
[テキスト0]は、[値集合ソース]で[は;いいえ]と入力して、コンボボックスから選択できるようにしています。次に選択するテキストボックスの名前は[テキスト2]です。
テキスト0のプロパティ
[テキスト0]の[プロパティ]の[イベント]タブにある[更新後処理]の[…]をクリックします。
イベントタブの更新後処理

スポンサーリンク

[ビルダーの選択]から[コードビルダー]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
ビルダーの選択
VBEに下のように入力します。
更新後処理にコード入力
フォームビューで確認します。[選択1]で[いいえ]を選択すると、[選択2]のテキストボックスは使用不可になります。
フォーム

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする