おすすめ記事

同じカテゴリー

mdbファイルをaccdbファイルに変換



Access2003で作成したmdbファイルを新拡張子であるaccdbのファイルに変換する方法です。
まず、Access2010でmdbファイルを開きます。そして、[ファイル]タブをクリックします。
Access 2002 - 2003 ファイル形式
[保存して発行]をクリックします。
[ファイルの種類]が[データベースに名前を付けて保存]、
[データベースに名前を付けて保存]が[Accessデータベース(*.accdb)]が選択されますので、
そのまま[名前を付けて保存]ボタンをクリックします。
ファイルタブ
[名前を付けて保存]ダイアログボックスが表示されますので、保存先を指定して、
ファイル名を入力して[保存]ボタンをクリックします。
[ファイルの種類]は[Microsoft Access データベース(*.accdb)]になっていると思います。
[名前を付けて保存]ダイアログボックス

スポンサーリンク

[このデータベースはAccess2007ファイル形式にアップグレードされました。新しいデータベースは、Access2003以前のバージョンのユーザーとは共有できません。]というメッセージが表示されますので、
[OK]ボタンをクリックします。
メッセージウィンドウ
タイトルバーには、[データベース(Access 2007 - 2010)]と表示されます。
データベース(Access 2007 - 2010)

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする