お勧め記事と広告

同じカテゴリー

起動時に特定のフォームを開くには



Accessを起動したときに特定のフォームを開くようにするための設定です。特にメニューフォームを作成したら設定が必要になりますね。オプションで簡単に設定することができます。

Accessのオプションダイアログボックスの表示

[ファイル]タブをクリックします。
ファイルタブ

オプションをクリックします。
オプション

スポンサーリンク

フォームの表示設定

[Accessのオプション]ダイアログボックスの[現在のデータベース]をクリックします。そして、[フォームの表示]のプルダウンボタンを選択すると、フォーム名が表示されますので、起動時に表示したいフォームを選択します。ここでは、[F_menu]を選択します。[OK]ボタンをクリックしてダイアログボックスを閉じます。
Accessのオプション

[OK]ボタンをクリックすると、今度はメッセージウィンドウが表示されます。[OK]ボタンをクリックします。Accessを閉じて、起動してみてください。
メッセージウィンドウ

ナビゲーションウィンドウの非表示設定

起動時に特定のフォームを開くように設定すると、ナビゲーションウィンドウも非表示にしたいという場合が多いですね。これも、Accessのオプションで設定することができます。[現在のデータベース]の[ナビゲーション]にある[ナビゲーション ウィンドウを表示する]のチェックボックスをオフにします。既定はオンになっています。
ナビゲーションウィンドウの非表示設定

ショートカットメニューの非表示設定

また、ショートカットメニューも非表示にしたい場合は、[リボンとツールバーのオプション]にある[既定のショートカットメニュー]をオフにします。
ショートカットメニューの非表示

再起動後に有効になります。
起動時

編集する場合は、[Shift]キーを押しながらダブルクリックして起動してください。

フォームにパスワードをつけて、パスワードを知っている人しか開けないようにする方法については、パスワード入力フォームの作成を参照してください 。

起動時の設定については、Access2007でも解説しています。起動時の設定はアプリケーションオプションで

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

シェアする