Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly

文字列を指定した回数繰り返す関数

投稿日:

下の表のように点数を星の数で表すと見やすくなりますね。
これは、関数を使うと簡単に作成することができます。

表
セルC3に[=REPT("★",B3)]と入力します。
あとは、オートフィルでコピーします。
REPT関数
★のセルを選択してフォントの色を赤にすると下のようになります。
いろいろ工夫してみてください。
★を赤くした表

スポンサーリンク

下位バージョンのエクセルでもできます。

応用編です。
縦棒を繰り返して棒グラフのように見せる
ピラミッド型グラフを関数で作成

お勧め記事と広告

関連記事

クイック操作

[ホーム]タブに[クイック操作]グループがあります。 新機能ですね。 お決まりの操作があれば、この機能を使うと便利です。 メールを選択して、 ...

背景を削除した画像を図として保存するには

Office2010から、画像の背景を削除できる機能があります。 背景の削除 この背景を削除した画像を図として保存する方法です。 背景の削除 ...

スタイルの登録

設定した書式を他の段落や文字列に使用したい場合は、スタイルを登録しておくと便利です。 同一文書内でのみ使用する場合のスタイルの登録方法 同文 ...

Windows7でユーザープロファイルをコピーするには

Windows7でユーザープロファイルをコピーしようとすると、[コピー先]のボタンが無効になっていて、 WindowsXPのようにコピーする ...

ヘルプをオフラインで参照したい

Office2010でウィンドウ右上の[?]ヘルプをクリックすると、 自動的にオンラインのOffice.comサイトへ接続されます。 Web ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.