リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

文字列を指定した回数繰り返すREPT関数

投稿日:2017年1月9日 更新日:

下の表のように点数を星の数で表すと見やすくなりますね。これは、関数を使うと簡単に作成することができます。
表

REPT関数

セル[C3]に[=REPT("★",B3)]と入力します。あとは、オートフィルで数式をコピーします。
REPT関数

[関数の引数]ダイアログボックスには、以下のように記されています。

文字列を指定された回数だけ繰り返して表示します。この関数を使用して、セル幅全体に文字列を表示することができます。

フォントの色を変更

★のセルを選択してフォントの色を赤にすると下のようになります。
いろいろ工夫してみてください。
★を赤くした表

下位バージョンのエクセルでもできますので、ぜひお試しください。

参考以下の記事は、応用編です。
縦棒を繰り返して棒グラフのように見せる

縦棒を繰り返して棒グラフのように見せる

縦棒を繰り返して棒グラフのように見せることができます。 文字列を指定した回数繰り返す関数と同じ方法で、REPT関数を使用します。 上記Web ...

続きを見る

ピラミッド型グラフを関数で作成

ピラミッド型グラフを関数で作成

人口ピラミッドを関数を使って、下のようにグラフのように見せる方法です。 使用するREPT関数は、文字列を指定した回数繰り返す関数、縦棒を繰り ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数を学び直したい人はぜひ!

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

画像の圧縮

ファイルサイズを小さくするため画像を圧縮する方法です。 Office2007からの新拡張子では、ファイルが自動的に圧縮され、最大75%で削減 ...

カラーパレッドに塗りつぶしの色を登録する

Office2010で、カラーパレッドにはない塗りつぶしの色をどのブックからでも使う方法です。 カラーパレットにない色をセルの塗りつぶしに使 ...

インデントを増やす・インデントを減らす

PowerPoint2010では、PowerPoint2007で[レベルを上げる]、[レベルを下げる]の表現だったのが、[インデントを増やす ...

ブログの投稿ができません

Word2007から、ブログへ投稿できるようになりました。 ブログの投稿(Word2007) Word2010でも同じように投稿できるように ...

タスクバーにアプリケーションを登録

Windows7には、クイック起動バーがありません。その代わり、タスクバーにアプリケーションを登録することができます。 タスクバーに表示する ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.