Windows 11 & Office 2021 Excel 2021

PDFファイルのデータをPower Queryでワークシートにインポート

投稿日:2023年6月22日 更新日:

Excel2021とMicrosoft 365のExcelでは、PDFファイルをPower Queryを使って取り込むことができます。

どんなPDFファイルでもうまく取り込めるとは限りませんが、一度試してみる価値はあります。

[データ]タブの[データの取得]から取り込む方法と、先にPower Queryを起動して取り込む方法を紹介します。

[データの取得]の[ファイルから]-「PDFから]

参考PDFファイルをWordで開いて、それをコピーしてExcelへ貼り付ける方法もあります。

PDFファイルの表はWordで開いてExcelで編集

PDFファイルの表を編集したい場合の方法です。 例えば、Excelで作成した表をPDFファイルとして保存したとします。その後、編集が必要にな ...

続きを見る

PDFファイルの確認

PDFファイルをMicrosoft Edgeで起動します。

PDFファイル

参考Microsoft EdgeでPDFファイルを開くと、コメントを追加したり、マーカーでマーキングしたりすることができます。

PDFファイルにコメントを追加したりマーキングして保存する

Microsoft Edgeでは、PDFファイルを開いて、そのファイルにコメントを追加したり、マーカーでマーキングしたりすることができます。 ...

続きを見る

Microsoft EdgeでPDFファイルへ書き込み

[データの取得]からPDFファイルを取り込む

Excelを起動して、[データ]タブの[データの取得と交換]グループにある[データの取得]から[ファイルから]をポイントして[PDFから]をクリックします。

PDFから

PDFドキュメントからデータをインポートします。

[データ]タブの[データの取得]-[ファイルから]-[PDFから]

[データの取り込み]ダイアログボックスが表示されますので、取り込みたいPDFファイルを選択して[インポート]をクリックします。

[データの取り込み]ダイアログボックス

[ナビゲーター]ウィンドウが表示されます。

表を取り込みたいので、[Table001]を選択します。

プレビューで取り込むデータを確認して、[読み込み]ボタンをクリックします。

[ナビゲーター]ウィンドウ

新規シートが挿入されて、PDFファイルがデータとして読み込まれます。

データは、テーブルとして取り込まれます。

ウィンドウ右側には、[クエリと接続]作業ウィンドウが表示され、取り込みの内容がクエリとして表示されます。

PDFファイルがデータとして読み込まれたワークシート

桁区切りスタイルを設定

PDFファイルの総計セルには、桁区切りスタイルが設定されていましたが、桁区切りは消えています。

必要であれば、[ホーム]タブの[数値]グループにある[桁区切りスタイル]をクリックして桁区切りを設定してください。

[ホーム]タブの[数値]グループにある[桁区切りスタイル]

テーブルスタイルの変更

テーブルの既定のスタイルは、変更できます。

[テーブルデザイン]タブの[テーブルスタイル]グループから[クイックスタイル]をクリックします。

[なし]か[クリア]をクリックすると、スタイルを解除できます。

[テーブルデザイン]タブの[クイックスタイル]

テーブルを範囲に変換

テーブルを解除したい場合は、[テーブルデザイン]タブの[ツール]グループにある[範囲に変換]をクリックします。

範囲に変換

このテーブルを通常セルの範囲に変換します。

データはすべて保持されます。

[テーブルデザイン]タブの[ツール]グループにある[範囲に変換]

以下のメッセージが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。

この操作を行うと、シートからクエリ定義が削除され、テーブルが標準の範囲に変換されます。続行しますか?

[この操作を行うと、シートからクエリ定義が削除され、テーブルが標準の範囲に変換されます。続行しますか?]のウィンドウ

テーブルが解除されます。ただし、範囲に変換すると、クエリとの接続は解除されます。

範囲に変換された表

[Power Queryエディター]を起動してPDFファイルを取り込む

Excelを起動します。

そして、ショートカットキー[Alt]+[F12]を使ってPower Queryエディターを起動します。

キーボード[alt]+[f12]

[ホーム]タブの[新しいクエリ]グループにある[新しいソース]をクリックします。

[ホーム]タブの[新しいクエリ]グループにある[新しいソース]

[ファイル]から[PDF]をクリックします。

[ファイル]から[PDF]

[データの取り込み]ダイアログボックスが表示されますので、取り込みたいPDFファイルを選択して[インポート]をクリックします。

[データの取り込み]ダイアログボックス

Power QueryエディターにPDFのデータがインポートされます。

[ホーム]タブの[閉じる]グループにある[閉じて読み込む]ボタンをクリックします。

閉じて読み込む

このクエリへの変更を保存します。クエリエディターウィンドウを閉じて、結果を既定の読み込み先に読み込んでください。

Power Queryエディターの[ホーム]タブの[閉じて読み込む]

新規シートが挿入されて、PDFファイルがデータとして読み込まれます。

データは、テーブルとして取り込まれます。

ウィンドウ右側には、[クエリと接続]作業ウィンドウが表示され、取り込みの内容がクエリとして表示されます。

テーブルとして読み込まれたデータ

シートやセル位置を指定して取り込むには

新規シートではなく、既存のシートの指定したセル位置へ読み込むこともできます。

[閉じて読み込む]の文字の箇所をクリックして、メニューから[閉じて次に読み込む]をクリックします。

このクエリへの変更を保存します。クエリエディターウィンドウを閉じて、結果の読み込み先を指定してください。

[閉じて読み込む]の[閉じて次に読み込む]

[データのインポート]ダイアログボックスが表示されます。

[既存のシート]を選択して、セル位置を指定し[OK]ボタンをクリックします。

[データのインポート]ダイアログボックス

参考[データ]タブの[データの取得]の[ファイルから]-[PDFから]をクリックした取り込んだ場合も、[ナビゲーター]ウィンドウの[読み込み]の▼をクリックして[読み込み先]を選択すると、[データのインポート]ダイアログボックスが表示されます。

[ナビゲーター]ウィンドウの[読み込み]-[読み込み先]

Power Queryエディターで列や行を削除して取り込むには

[Alt]+[F12]を押して、Power Queryエディターを起動して、PDFファイルを取り込みます。

キーボード[alt]+[f12]

または、[データ]タブの[データの取得]の[ファイルから]-[PDFから]をクリックした取り込んだ場合は、[ナビゲーター]ウィンドウの[データの変換]ボタンをクリックします。

そうすると、Power Queryエディターが起動します。

[ナビゲーター]ウィンドウの[データの変換]

[総計]列を削除したいと思います。

[総計]の列で右クリックして、ショートカットメニューから[削除]をクリックします。

列を選択してショートカットメニューの[削除]

13行目の[総計]行も削除します。

[ホーム]タブの[行の削減]グループの[行の削除]から[下位の行の削除]をクリックします。

このテーブルの下位N行を削除します。

[ホーム]タブの[行の削除]-[下位の行の削除]

[下位の行の削除]ウィンドウが表示されますので、[行数]に[1]を入力して[OK]ボタンをクリックします。

[下位の行の削除]ウィンドウ

そして、[閉じて読み込む]をクリックします。

Power Queryエディターの[閉じて読み込む]

以下のように総計行と総計列が削除されたデータがテーブルとして読み込まれます。

総計行と総計列を削除したテーブル

参考私の経験ですが、1つのPDFファイルに2つの表があった場合、[ナビゲーター]ウィンドウでは2つのテーブルを一緒に選択はできるのですが、2つまとめて取り込むことはできませんでした。1つずつ選択するとうまく取り込むことができました。

また、表の周りを枠線で囲まれたPDFファイルは、問題なく取り込むことができました。

Power Queryを使って、Accessのテーブルや、テキストファイル、Webページからデータをインポートすることもできます。

Excelでテキストファイルを読み込む(Power Queryとテキストファイルウィザード)

テキストファイルをExcelに取り込む方法は、外部データとして読み込む方法と、Excelで開く方法がありますが、Excel2019では外部デ ...

続きを見る

Excel2019でAccessのデータをPower Queryで取り込むと更新も楽になる

AccessのデータベースをExcelに取り込むと、データベースの分析などはExcelの機能を使って行うことができます。 Excel2019 ...

続きを見る

Webページからデータをインポート(Power Queryで2つのテーブルの行を連結)

Excelでは、HTML形式のデータを取り込むことができます。社内イントラネットのデータや、一般的なWebページのデータなどを取り込むことが ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Access / Excel / PowerPoint / Word

関連記事30件

Profile

-Windows 11 & Office 2021 Excel 2021

Copyright © 2001-2024 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2024 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.