Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly

グラフ凡例の順序を変更する

投稿日:2017年1月9日 更新日:

折れ線グラフを作成すると、凡例(はんれい)の順番はデータに基づいて自動的に決められます。
この凡例の順番を変更する方法です。
折れ線グラフ

[データソースの選択]ダイアログボックスの表示

グラフを選択します。[デザイン]タブにある[データの選択]をクリックします。
データの選択

[データソースの選択]の[凡例項目(系列)]の中から移動させたい項目を選択して、▲▼ボタンをクリックして移動させます。
順序

スポンサーリンク

下のように凡例の順序を移動させることができます。
グラフ 結果

ただ、棒グラフの場合は、系列の順番も変わってしまいます。
棒グラフ

お勧め記事と広告

関連記事

指定した文字列を修正しない

以前のバージョンにもある機能ですが、2010ではどこ?って探してしまいました。 オートコレクトの例外処理の設定方法です。 [ファイル]タブか ...

旧バージョンの印刷プレビューを使うには

Excel2010でクイックアクセスツールバーのユーザー設定から[印刷プレビューと印刷]をクリックして設定すると、 BackStageビュー ...

no image
Aeroピーク

タスクバーに表示されているアイコンをポイントするとサムネイルが表示されます。これは、WindowsVistaからの機能です。 Windows ...

検索と置換ダイアログボックスを表示するには

Word2010で[Ctrl]+[F]を押すと、下のようなウィンドウが表示されます。 このナビゲーションウィンドウもとても便利な機能ですが、 ...

画像化プレゼンテーション

  作成済みのプレゼンテーションを[PowerPoint画像化プレゼンテーション]として保存することができます。 各スライドが図と ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.