リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly, PDF & Email

グラフ凡例の順序を変更する

投稿日:2017年1月9日 更新日:

折れ線グラフを作成すると、凡例(はんれい)の順番はデータに基づいて自動的に決められます。
この凡例の順番を変更する方法です。
折れ線グラフ

[データソースの選択]ダイアログボックスの表示

グラフを選択します。[デザイン]タブにある[データの選択]をクリックします。
データの選択

[データソースの選択]の[凡例項目(系列)]の中から移動させたい項目を選択して、▲▼ボタンをクリックして移動させます。
順序

下のように凡例の順序を移動させることができます。
グラフ 結果

ただ、棒グラフの場合は、系列の順番も変わってしまいます。
棒グラフ

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

アウトラインからスライド

Wordで作成した文章をそのままPowerPointのスライドに取り込むことができます。新機能ではありません。 アウトラインからスライド [ ...

ブックを閉じても使用中となる

Windows7とExcel2010の環境で、PowerPivotを頻繁に使用するようになってからだと思うのですが、 Excelのブックを終 ...

表の複数行をコピーして新しい行として挿入する

Word2010で複数行をコピーして、新しい行として挿入する方法です。少し複雑にレイアウトされた行でも追加挿入することができます。 コピーし ...

テーマの色を変更する

Office2007から図形を挿入すると、塗りつぶしの色が青色で馴染めない方も多いようです。 これは、テーマによって設定されたものです。 W ...

検索ボックスが消えた

Windows7では、[スタート]ボタンをクリックすると、[すべてのプログラム]のすぐ下に[検索ボックス]が表示されます。 ある日、検索しよ ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.