Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly, PDF & Email

グラフ凡例の順序を変更する

投稿日:2017年1月9日 更新日:

折れ線グラフを作成すると、凡例(はんれい)の順番はデータに基づいて自動的に決められます。
この凡例の順番を変更する方法です。
折れ線グラフ

[データソースの選択]ダイアログボックスの表示

グラフを選択します。[デザイン]タブにある[データの選択]をクリックします。
データの選択

[データソースの選択]の[凡例項目(系列)]の中から移動させたい項目を選択して、▲▼ボタンをクリックして移動させます。
順序

下のように凡例の順序を移動させることができます。
グラフ 結果

ただ、棒グラフの場合は、系列の順番も変わってしまいます。
棒グラフ

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

あなたへのおすすめ

関連記事

ピボットテーブルの追加フィールド

Accessのクエリでピボットテーブルを作成した後でも、演算によるフィールドを追加することができます。 下のように[実績]と[予算]フィール ...

文字の効果

Word2010の新機能です。文字列にも効果を適用できるようになりました。 文字列を選択して、[ホーム]タブの[フォント]グループにある[文 ...

Internet Explorer9 RC版のアンインストール

Internet Explorer9 RC版は、アンインストールすることができます。 まず、Internet Explorer9 を起動させ ...

貼り付けのオプション

Office2010の貼り付けオプションは、リアルタイムプレビューという機能で貼り付けを実行する前に結果を確認することができます。貼り付けオ ...

ビデオに表紙画像

PowerPoint2010では、挿入したビデオに表紙画像をつけることができるようになっています。PowerPoint2010以降は、トリミ ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.