Mac 基本

ファイル名とフォルダ名の表示位置変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

ファイル名やフォルダ名は、半角で最大255文字までの名前が付けられます。

名前の変更は アイコンの名前の部分をクリックすると変更可能状態になります。

キーボードから入力して、[return]キーを押します。

アイコン

ラベル位置の変更


また、ラベルの位置は変更することができます。

[表示]メニューの[表示オプションを表示]をクリックします。

ショートカットキーは、[command]+[J]です。

[表示]メニューの[表示オプションを表示]

下は、[ラベルの位置]を[右側]にしたところです。

表示オプションでは、アイコンやテキストのサイズも変更できます。

表示オプション

参考フォルダ内のラベルの位置を変更したい場合はフォルダを開いた状態で、メニューバーの[表示]から[表示オプションを表示]をクリックして設定します。

アイコンの大きさの変更については、以下で解説しています。

アイコンの大きさを変更するには[表示オプション]で

デスクトップのアイコンの大きさは、簡単に変更することができます。 [表示]メニューから[表示オプションを表示]を選択して、変更します。 また ...

続きを見る

ファイルやフォルダの表示切替については、以下を参照してください。

ファイルやフォルダの表示切り替え(アイコン・リスト・カラム)

ファイルやフォルダの表示の変更は、[表示]メニューから切り替えることができます。 あるいは、ツールバーの[表示切り替え]ボタンから行います。 ...

続きを見る

macOS Big Surの表示オプション

macOS Big Surの表示オプションは、以下のようになっています。

表示方法は、同じです。

macOS Big Surの表示オプション

表示オプションの設定内容は、選択しているものによって異なります。

長すぎる名前を表示するには

長すぎる名前の場合は、マウスポインタを名前の箇所に合わせて少し待つと表示されます。

古いバージョンの場合(10.5以前)は、[option]キーを押しながらマウスポインタを合わせると表示されます。

参考macOS Big Surでは、ファイルやフォルダの名前の変更は、一回クリックして、ちょっと間を置いてクリックすると、変更できるようになります。

1回クリックした状態のフォルダ

名前が変更できる状態のフォルダ

やりづらい場合は、コンテキストメニューから[名前を変更]をクリックして操作したほうが早いと思います。

コンテキストメニュー

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Mac 基本

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.