Mac 基本

階層構造

投稿日:

デスクトップの右上にあるのが[起動ディスク]。[起動ディスク]をダブルクリック。
これは、USBにフラッシュメモリを挿しこんでいる状態。
デスクトップ
ルート・・・・起動ディスクを開いてすぐに表示される、すべてのユーザが共通で使える階層。
[システム]フォルダには、重要なファイルがたくさんある。
[ライブラリ]は、すべてのユーザが共有して使うファイルがある。
[ユーザ]フォルダをダブルクリック。
ルート
ユーザフォルダ
許可がない限り、ここで入れるのは自分の[ホーム]フォルダだけ。他のユーザと共有したいファイルは[共有]フォルダへ。
[ホームフォルダ]をダブルクリック。
ユーザフォルダ

スポンサーリンク

ホームフォルダは、自分のお部屋。自分専用のものは、ここへ。ホームフォルダの[ライブラリ]は自分専用。
ホームフォルダ

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

QuickTimeで画面操作を録画

QuickTime Playerでは、画面操作を録画できる機能があります。シンプルで使いやすいと思います。 QuikTime Playerを ...

省エネルギー

ノート型の場合は、ほぼ同じだと思うけど・・[システム環境設定]から[省エネルギー]をクリック。 [スリープ]をクリック。 スリープだと、素早 ...

Classic環境

Classic環境とは、Mac OS 9対応のソフトを動かすための環境設定のこと。 Mac OS X上でMac OS 9の環境をエミュレート ...

入力メニューにショートカットキーが表示されない

さっきまで表示されてたはずなのに、 突然 入力メニューにショートカットキーが表示されなくなった。 システム終了させて、再起動すると元にもどる ...

Dockからアイコンが消えた

Mac10.7 Lionを使用しています。 Dockの右側は、ファイルやフォルダの領域があります。 既定では、ゴミ箱と[書類][ダウンロード ...

-Mac 基本

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.