リンクユニット

Mac 基本

ファイルの情報

投稿日:2017年1月7日 更新日:

コンテキストメニューを表示するには、[control]キーを押しながらクリック。

Windowsの右クリックで表示されるショートカットメニューと同じようなもの。
純正マウスではなく、ホイール付きのマウスを使ってる場合は、[control]キーを使わずに、右クリックでOK。

ファイルの情報を見たいときは、ファイルで右クリック。
コンテキストメニュー

そして、コンテキストメニューから[情報を見る]をクリックする。
[名前と拡張子]の右向き三角形をクリックすると、拡張子が表示される。
デフォルトでは、[拡張子を隠す]にチェックが入ってる。
このチェックを外すと、アイコンの下に[ピクチャ2.pdf]と表示される。

関連すべてのファイルに拡張子を表示する方法は以下の記事で解説。

拡張子の表示

[情報を見る]ウィンドウの操作で各ファイルの拡張子を表示できる。 ファイルの情報 ファイルを作成した時に、すべてのファイルに拡張子を表示する ...

続きを見る

情報ウインドウ

コメントも作成できる。プレビューをみるとアイコンが表示される。
情報ウィンドウ

管理人お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

移動方法

メニューバーの[移動]→[フォルダへ移動]を選択 [~/]・・・はホームフォルダへ でも、日本語は使えない。[書類]フォルダへ移動しようとお ...

システム環境設定のカスタマイズ

LIONから[システム環境設定]のアイコンの表示/非表示の設定ができるようになりました。 Dockから[システム環境設定]をクリックします。 ...

ドロップボックス

同じコンピュータの別のアカウントにデータを受け渡す場合、ドロップボックスを使う。 まず、Finderから、データを渡す相手のPublicフォ ...

送受信のテスト

Dockから、[Mail]を起動。 ツールバーの[新規]をクリック。 新規メッセージが開く。 初めてメールを送るときは、自分宛に。 宛先に自 ...

地図をスクリーンショットで簡単挿入

Office 2016 for Macには、スクリーンショットという機能があります。その機能を使って、PowerPointのスライドに簡単に ...

-Mac 基本

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.