Mac iアプリケーション

iPhotoの写真を出力(書き出し)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

iPhotoの写真(イメージ)を出力する方法です。

iPhotoを起動して、ファイルとして書き出したい写真を選択します。

参考Yosemite(OS X 10.10.3)以降は、iPhotoの後継となる[写真]がインストールされています。また、macOS Catarina(10.15)以降は、iPhotoは使用できなくなっています。

Macの「写真」での写真やビデオの読み込みの概要 - Apple サポート (日本)

写真の書き出し

[ファイル]メニューの[書き出し]をクリックします。

メニュバー(ファイル)

[写真の書き出し]ウィンドウが表示されます。

ファイル形式の選択

[フォーマット]で書き出すファイル形式を選択します。サイズの変更や、ファイル名の設定をします。

[書き出し]をクリックします。

[写真の書き出し]ウィンドウ

参考[写真の書き出し]ウィンドウで[Webページ]を選択すると、Webフォトアルバムが作成されます。

保存場所の指定

保存名を確認、または変更して、保存場所を指定します。

[OK]ボタンをクリックします。

写真の書き出し(場所)

デスクトップへドラッグ&ドロップ

また、画像をデスクトップなどへドラッグ&ドロップすると、コピーされます。

iPhotoから写真をデスクトップへドラッグ

ショートカットキー

書き出しのショートカットキーは、[command] + [shift] + [E]です。

キーボード[command] + [shift] + [E]

[写真の書き出し]ウィンドウが表示されます。

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Mac iアプリケーション
-

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.