Mac Safari

Web画像の保存(イメージをデスクトップに保存)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Webサイトの画像を取り込むときは、取り込みたい画像で右クリックします。

コンテキストメニューの中から[イメージをデスクトップに保存]をクリックします。

純正マウスの場合は、[control]キーを押しながら、クリックするとメニューが表示されます。

  • 画像を新規ウィンドウで開く
  • イメージをデスクトップに保存
  • イメージをコピー

イメージをデスクトップに保存

これだけで、デスクトップに画像を保存することができます。

保存

Safari15.0でのメニュー

macOS Big Surに搭載されている[Safari15.0]では、以下のようになっています。

びっくりするほどメニューが増えています。便利になっています。

画像で右クリックすると、以下のメニューが表示されます。

  • イメージを新規タブを開く
  • イメージを新規ウィンドウで開く
  • イメージを"ダウンロード"に保存
  • イメージを別名で保存
  • イメージを"写真"に追加
  • イメージをデスクトップピクチャとして使用
  • イメージのアドレスをコピー
  • イメージをコピー

[共有]メニューもあり、サブメニューからアプリケーションを選択できます。

画像で右クリックした時のコンテキストメニュー

[イメージを別名で保存]をクリックすると、

コンテキストメニューから[イメージを別名で保存]を選択

以下のウィンドウが表示されます。

名前と場所を指定して、[保存]ボタンをクリックします。

名前と場所を指定して保存

場所の右側にある▼ボタンをクリックすると、ウィンドウを拡大表示できます。

再度、▲ボタンをクリックすると、元の小さいウィンドウになります。

保存先ウィンドウを拡大

参考保存先をデスクトップにしたい場合は、キーボードから[command]+[D]を使用すると便利です。

macキーボード[command]+[D]

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Mac Safari

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.