Mac 共有

サーバーへ接続

投稿日:2017年1月9日 更新日:

システム環境の[共有]を表示して、[FTPサービス]のチェックボックスをオンにします。

システム環境設定の[共有]

サーバーへ接続

Finderのメニューバーが表示されている状態で、メニューバーの[移動]をクリックして、[サーバへ接続]をクリックします。

[移動]メニューの[サーバーへ接続]

[ftp://(MacのIPアドレス)/]を入力して、[接続]ボタンをクリックします。

[サーバへ接続]ダイアログボックス

参考Windows 10とmacOS Big Surの接続については、以下の記事で解説しています。

Windows共有(ネットワークから)

まず、準備として[システム環境設定]から[共有]を開いて、[Windows共有]のチェックボックスをオンにします。 以下の記事を参考にしてく ...

続きを見る

FTPファイルシステムの認証

ユーザ名とパスワードを入力して、[OK]ボタンをクリックします。

FTPファイルシステムの認証

ホームフォルダが表示されます。

ホームフォルダ

デスクトップには、下のようなアイコンが表示されます。

デスクトップのアイコン

接続の解除

接続を解除する場合は、アイコンを右クリック(あるいは[control]キーを押したままクリック)して、コンテキストメニューの["・・・"を取り出し]をクリックします。

または、アイコンをゴミ箱にドラッグします。

コンテキストメニュー

ファイルの公開

ファイルを公開するには、[ホーム]フォルダの[サイト]を開きます。

参考[サイト]フォルダとは、個人用のWebサイトを公開するためのフォルダです。Web共有を利用することで、サイトフォルダに保存したデータをネットワーク上で公開できます。

OS X 10.8(Mountain Lion)では、Web共有は消えてしまったようです。

ホームフォルダの [サイト]

[index.html]ファイルをサイトフォルダの外へ出し、転送したいファイルをサイト内へドラッグします。

サイトフォルダ

Windows側から、Internet Explorerを起動させて、下のように[http://(MacのIPアドレス)/~(ユーザ名)/]を入力してみます。

ちゃんと、サイト内へドラッグしたファイルを見ることができます。ダウンロードも可能です。

Internet Explorer

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Mac 共有

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.