Google検索

Mac システム環境

キーボードビューア

投稿日:2017年1月7日 更新日:

画面にキーボードを表示することができます。

キーボードビューアの表示

入力メニューの[”言語環境”を開く]をクリックします。

入力メニュー

[言語環境]の入力メニューの中から[キーボードビューア]のチェックボックスをオンにします。

環境設定-入力メニュー

入力メニューから[”キーボードビューア”を表示]をクリックします。

そうすると、[キーボードビューア]を表示することができます。

入力メニュー

参考Yosemite以降の日本語IMでは、既定でメニューに表示されているようです。

キーボードビューア

キーボードビューワ

[option]や[option]と[shift]を同時を押したときに、どういう文字が入力できるのかがよくわかます。

[…](三点リーダー)は、[option]キーと[;]で入力できます。 また、英数モードでないと表示できません。(Yosemite以降の日本語IMでは日本語入力モードでも表示できるようです)

参考二点リーダーのショートカットキーや、縦書きにした場合の注意を記しています。

三点リーダーの入力は「option + ;(セミコロン)」が便利

アップルマークの入力

テキストエディタを起動させて、[option]キーと[shift]と[K]を同時に押して、アップルマークを入力することができます。

Windowsの環境では文字化けすると思います。

テキストエディタ

キーボード[option]+[shift]+[K]

参考矢印を入力するときは、[Z]キーと組み合わせると効率よく入力することができます。

矢印の入力は「Z」キーと「H」「J」「K」「L」の組み合わせで

おすすめ記事と広告

-Mac システム環境

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.