Mac ことえり

Print Friendly, PDF & Email

入力モードの切り替え

投稿日:2017年1月7日 更新日:

キーボードから変換

かな入力モードへ
キーボードの[かな]キーを押す。メニューバーの入力メニューが[あ]になる。
メニューバー

カタカナモードへ
キーボードの[shift]キーを押しながら、[かな]キーを押す。メニューバーの入力メニューが[ア]になる。
メニューバー

半角英数モードへ
キーボードの[英数]キーを押す。メニュバーの入力メニューが[A]になる。
メニューバー

メニューから変換

メニューのエクストラの入力モードをクリック。[英字][ひらがな][カタカナ]の中から、クリックで選択する。
入力メニュー

入力モードパレットを使う。

入力メニューから[入力モードパレットを表示]を選択。
入力メニュー

パレットから、入力モードを変換。
入力モードパレット

かなパレット

入力メニューから["かなパレット"を表示]を選択。
入力メニュー

キーホードからの入力が困難な場合、便利かも?仮想キーボードのようなものかな?
かなパレット

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

iPhoto(書き出し)

ファイルとして書き出したい画像を選択。 メニューバーの[ファイル]から[書き出し]をクリック。 [写真の書き出し]ウィンドウが表示される。 ...

時計の表示

システム環境設定の[日付と時刻]をクリック。システム環境設定の表示方法は、システム環境設定の表示。 時計 [時計]をクリック。 [日付と時刻 ...

PowerPointのスライドを縦にするには

PowerPoint 2016 for Mac でスライドの向きを縦にする方法です。(バージョン 15.28)での操作です。 ページ設定ダイ ...

設定に鍵をかける

ウィンドウの左下に鍵のマークを見ることがある。 この鍵をクリックすると、設定を変更できないように鍵をかけることができる。 鍵のマークをクリッ ...

Classic環境

Classic環境とは、Mac OS 9対応のソフトを動かすための環境設定のこと。 Mac OS X上でMac OS 9の環境をエミュレート ...

-Mac ことえり

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.