リンクユニット

Mac その他アプリ

テキストエディット(Wordで保存)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

テキストエディットで編集したものを保存する場合、Wordで保存することができます。

メニューバーの[ファイル]から[別名で保存]をクリックします。
はじめての保存の場合は、[保存]でもOKです。
書類が変更されると、[閉じる]ボタンに[・]がつきます。
メニューバー(ファイル)

下のように保存するファイル形式を指定することができます。
別名で保存ウィンドウ(ファイル形式)

[別名で保存]のテキストボックスに名前を入力して、[Wordフォーマット]を選択します。
[保存]ボタンをクリック。
別名で保存ウィンドウ

デスクトップに保存できました。
Wordで保存したときのアイコン

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

ことえり環境設定

ことえりも環境設定で諸々の設定をしておくと、便利に使えるようになります。 [入力]メニューから[環境設定を表示]をクリックします。 入力 [ ...

Windows共有(1)

Mac側で[システムの環境設定]を開いて、[共有]をクリックします。 [サービス]タブから、[Windows共有]のチェックボックスをオンに ...

メールの保存

受信したメールは、デスクトップなどへ保存することができます。 保存したい受信メールを選択します。 メニューバーの[ファイル]から、[別名で保 ...

クリッピング

テキストエディットや、スティッキーズに入力した文章の選択した部分だけを保存する機能です。 テキストエディット Dockから[テキストエディッ ...

ファイルの移動とコピー

同じディスク内であれば、ドラッグ&ドロップでファイルの移動ができます。 コピーの方法 optionキーを押しながら [option]キーを押 ...

-Mac その他アプリ
-

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.