Mac その他アプリ

テキストエディット(Wordで保存)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

テキストエディットで編集したものを保存する場合、Wordで保存することができる。メニューバーの[ファイル]から[別名で保存]をクリック。はじめての保存の場合は、[保存]でもよい。
書類が変更されると、[閉じる]ボタンに[・]がつきます。
メニューバー(ファイル)
下のように保存するファイル形式を指定することができる。
別名で保存ウィンドウ(ファイル形式)
別名で保存のテキストボックスに名前を入力して、[Wordフォーマット]を選択。
[保存]ボタンをクリック。
別名で保存ウィンドウ

スポンサーリンク

デスクトップに保存できた。
Wordで保存したときのアイコン

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

宛名ラベル作成

Excelで作成したアドレス帳を元に宛名ラベルを作成する方法です。下の画像は完成図です。 YouTubeの動画は音声はありません。 下のペー ...

バージョンの見方

メニューバーの一番左にあるりんごのマーク アップルメニューと呼ばれるもの。 ここをクリックする。 [このMacについて]をクリック。 メモリ ...

Safariの環境設定環境設定

メニューバーの[Safari]から[環境設定]をクリック。 [一般]をクリック。 ここでデフォルトのブラウザの設定が出来る。 Safariを ...

カラーパネル

テキストエディタなどを起動させておいて、 メニューバーの[フォーマット]→[フォント]→[カラーパネルを表示]をクリック。 ショートカットキ ...

メールの設定

インターネット接続が完了している状態での設定。 Dockの[Mail]をクリック。 すぐ、下の画面が表示される。プロバイダから提供されたもの ...

-Mac その他アプリ
-

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.