Mac iアプリケーション

iPhotoを起動して写真をメールに添付

投稿日:2017年1月7日 更新日:

iPhotoを起動して、写真を選択してメールに添付する方法です。

参考Yosemite(OS X 10.10.3)以降は、iPhotoの後継となる[写真]がインストールされています。また、macOS Catarina(10.15)以降は、iPhotoは使用できなくなっています。

Macの「写真」での写真やビデオの読み込みの概要 - Apple サポート (日本)

画像の選択

メールに添付したい写真を選択して、ツールから[メール]をクリックします。

iPhotoの[メール]ボタン

サイズと含む項目の選択

[写真をメールで送信]ウィンドウが表示されます。

[写真をメールで送信]ウィンドウでサイズを指定

サイズは以下の4つの中から選択することができます。

  • 小(240x320)
  • 中(640x480)
  • 大(1280x960)
  • フルサイズ(フル品質)

メールに添付する場合は、あまり大きくない方がいいですね。用途に合わせてサイズを指定してください。

含む項目(タイトルとコメント)もチェックボックスのオン、オフで選択することができます。

メールの新規作成

[新規作成]ボタンをクリックします。

[写真をメールで送信]ウィンドウの[新規作成]ボタン

自動的に[Mail]が起動します。

[宛先]と[件名]、[本文]を入力したら、[送信]ボタンをクリックします。

使用するメールソフトは、環境設定から変更することができます。

Mailに写真を添付して送信

参考メールアプリを起動して写真を添付する方法は、以下の記事で解説しています。

添付ファイルの送信

添付ファイルを送りたいときは、新規メッセージのツールバーから[添付]ボタンをクリックするか、本文内へドラッグ&ドロップで行います。 ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Mac iアプリケーション
-

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.