リンクユニット

Mac 基本

スクリーンショット

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Macでスクリーンショットを撮る3つの方法です。

キーボードを使ったスクリーンショットの方法

  1.  画面全体
    [command]キー + [Shift]キー + [3]キー
    [command]キー + [Shift]キー + [3]キー

  2. ドラッグで選択した部分 
    [command]キー + [Shift]キー + [4]キー
    [command]キー + [Shift]キー + [4]キー

  3. カメラアイコンの表示
    [command]キー + [Shift]キー + [4]キー + [Space]キー
    カメラのアイコンが現れます。カメラアイコンで選択した一つのウインドウのみです。 ウィンドウを選択してクリックします。
    [command]キー + [Shift]キー + [4]キー + [Space]キー

参考カメラアイコンが表示された状態で、[space]キーを押すとドラッグで選択状態になります。また、[space]キーを押すとカメラアイコンが現れます。

デスクトップにPDFファイルとして保存されます。(いつの頃からか、PNGファイルとなっています。)
PDFファイルのアイコン

PDFファイルをJPEGに変換する場合は、プレビュー(PDFをJPEGへ)を参照してください。

プレビュー(PDFをJPEGへ)

スクリーンショットでデスクトップに保存されたPDFファイルをダブルクリックします。 スクリーンショットについてはスクリーンショットを参照して ...

続きを見る

スクリーンショットを中止

スクリーンショットを中止する場合は、[esc]キー を押します。
[esc]キー

クリップボードに保存

プリントスクリーンするとき、[control]キーを押したまま、画面撮影のショートカットキーを実行すると、撮影画面をクリップボードに保存することができます。

クリップボードに保存

プリントスクリーンするとき、[control]キーを押したまま、画面撮影のショートカットキーを実行すると、撮影画面をクリップボードに保存する ...

続きを見る

[control]キー

Officeのスクリーンショット

参考Office2016 for MacのExcelかWord、PowerPointのいずれかを使用すると、[スクリーンショット]という機能を使って、現在開いている画面、または画面の領域をファイルに挿入することができます。

また、画像のみの保存もできます。

スクリーンショットを撮る

スクリーンショットを撮る

Office2016 for Macからの新機能です。 [挿入]タブに[スクリーンショット]というコマンドがあります。この機能を使うと、現在 ...

続きを見る

地図をスクリーンショットで簡単挿入

Office 2016 for Macには、スクリーンショットという機能があります。その機能を使って、PowerPointのスライドに簡単に ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

テキストエディット(画像の貼り付け)

テキストエディットに画像を貼り付ける方法です。 ドラッグで貼り付け 画像をテキストエディットの文書内へドラッグするだけで、カーソルの位置へコ ...

ひな形の作成

情報ウィンドウからひな型を作成することができます。 ひな型にしたいファイルを選択します。 そして、右クリックしてコンテキストメニューから[情 ...

ブックマークバー

インターネットを楽しむためには、ブックマークバーを表示させておいたほうが便利だと思います。 メニューバーの[表示]から[ブックマークバー]を ...

【しまう】と【閉じる】と【終了】

iTunesを起動しています。 しまう ウィンドウの左上の[しまう](-)ボタンをクリックします。 Dockにしまわれます。再度、ウィンドウ ...

時計の表示

ウィンドウに時計を表示する方法です。デジタル時計とアナログ時計があります。 システム環境設定の[日付と時刻] システム環境設定の[日付と時刻 ...

-Mac 基本

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.