Mac その他アプリ

プレビューで表示する

投稿日:2017年1月7日 更新日:

プレビュー表示の方法です。

アプリケーションフォルダから[プレビュー]をダブルクリックします。

アプリケーションフォルダの[プレビュー]

[プレビュー]の[ファイル]から[開く]

メニューバーの[ファイル]から、[開く]をクリックします。

ショートカットキーは、[command]+[O]です。

[ファイル]メニューの[開く]

複数の画像を開くときは、[command]キーや[shift]キーを使います。

[command]キー・・・・離れたファイルの選択

[shift]キー・・・・・・・連続した範囲

開くウインドウ

[パネル]から表示したいものを選択します。下は、パネルが開いている状態です。

[パネル]ボタンをクリックすると、パネルは閉じられます。

プレビューのパネル

プレビューで開くことができるファイルは、以下のとおりです。

PDF、JPG、GIF、TIF、PSD、PICT、PNG、BMP、SGIなど

ファイルをプレビューへドラッグして表示

アプリケーションフォルダの[プレビュー]にドラッグしても、画像を表示できます。

プレビューにファイルをドラッグ

Dockのアイコンにドラッグします。

Dockへファイルをドラッグ

または、ダブルクリックします。

JPEGアイコン

参考macOS Big SurのDockの[プレビュー]のアイコンです。

macOS Big Surの[プレビュー]

ダブルクリックして、ほかのアプリケーションで開かれた場合は、右上にある[プレビューで開く]をクリックしてください。

以下の記事でもプレビューについて解説しています。プレビューではPDFの編集もできます。

プレビューでフォーマットを変更(PDFの編集も便利)

スクリーンショットでデスクトップに保存されたPDFファイルをダブルクリックします。 スクリーンショットについては、以下の記事を参照してくださ ...

続きを見る

プレビューで写真を切り抜いて別名で保存

プレビューを使って、画像の切り抜きを行う方法です。 まず、ツールモードから[選択モード]をクリックします。 イメージを切り取り 切り抜きたい ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Mac その他アプリ

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.