リンクユニット

Mac 雑記

Classicアプリケーションを起動する

投稿日:2017年1月7日 更新日:

FinderからApplications(Mac OS 9)フォルダをダブルクリック。
このフォルダにはClassic対応のソフトが保存されている。
Finder

[SimpleText]をダブルクリック。
Applications(Mac OS 9)

Classicが起動開始。
Classicの起動

SimpleTextが表示される。
SimpleText

DockにもSimpleTextのアイコンが表示される。
Dock

関連ページ
Classic環境

Classic環境

Classic環境とは、Mac OS 9対応のソフトを動かすための環境設定のことです。 Mac OS X上でMac OS 9の環境をエミュレ ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

アドレス帳の移行-MacからWinへ

MacやWinのアドレス帳に保存したデータは、vCard形式として書き出すことができる。 デスクトップにドラッグするだけでOK。 そして、こ ...

ブックマークメニュー

ブックマークメニューに登録したいときは、[ブックマークライブラリ]のボタンをクリック。 [アドレスバー]から[ブックマークメニュー]へ 左フ ...

ファイル名、フォルダ名

ファイル名やフォルダ名は、半角で最大255文字までの名前が付けられます。 名前の変更は アイコンの名前の部分をクリックすると変更可能状態にな ...

システム環境設定のカスタマイズ

LIONから[システム環境設定]のアイコンの表示/非表示の設定ができるようになりました。 Dockから[システム環境設定]をクリックします。 ...

ラベルをつける

ファイルやフォルダにラベルをつけておくと、識別しやすくなります。 まず、ラベルをつけたいファイルやフォルダを選択します。 ファイルメニューか ...

-Mac 雑記

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.