Mac 基本

Finderのツールバーをカスタマイズ

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Finderの上部には、アイコンなどが表示される[ツールバー]があります。

このツールバーは、項目を追加したり、削除してカスタイズすることができます。

まず、ウィンドウを開きます。

ツールバーをカスタマイズ

[表示]メニューの[ツールバーをカスタマイズ]をクリックします。

[表示]メニューの[ツールバーをカスタマイズ]

下のように表示されます。表示したい項目をツールバーへドラッグ&ドロップします。

ここでは、[情報を見る]をドラッグしています。

また、下方にある[...またはデフォルトの設定をドラッグしてください。]の部分を上部へドラッグすると、既定のツールバーになります。

表示したい項目をツールバーへドラッグ&ドロップ

削除する場合は、ツールバー以外の場所へドラッグ&ドロップします。ボッという音と一緒に、煙を出して消えます。

カスタマイズ一覧を表示した状態で操作します。

ツールバーのアイコンをデスクトップへドラッグ

参考ツールバーに[パス]を表示して利用する方法は、以下の記事で解説しています。

ツールバーの[パス]と[パスバー]の表示

ウィンドウ上部にあるアイコンなどを表示する[ツールバー]に[パス]を表示しておくと、階層を把握しやすくなります。 また、Finderのウィン ...

続きを見る

macOS Big Surの場合

macOS Big Surの場合も同じように操作できます。

[表示]メニューの[ツールバーをカスタマイズ]をクリックします。

macOS Big Surの[表示]メニューの[ツールバーをカスタマイズ]

ウィンドウ上部で右クリックしてもコンテキストメニューに[ツールバーをカスタマイズ]があります。

macOS Big Sur-コンテキストメニューの[ツールバーをカスタマイズ]

項目をツールバーにドラッグして追加します。

削除する方法も同じです。ツールバーの一覧を表示した状態でツールバーの外へドラッグします。

[...または、デフォルトセットをツールバーにドラッグしてください。]をドラッグすると、既定の状態になります。

macOS Big Sur-項目をツールバーへドラッグ

ファイルやフォルダの表示

また、ファイルやフォルダもツールバーに表示させることができます。

[command]と[option]を押しながら、[書類]フォルダをツールバーへドラッグ&ドロップします。

macキーボード[command]と[option]

ツールバーに[書類]フォルダが表示されます。

ツールバーから削除する場合も、[command]と[option]を押しながら、ツールバーの外へドラッグ&ドロップします。

「ボッ」という音と一緒に、煙を出して消えます。

フォルダをツールバーへドラッグ

以下は、macOS Big Surで[ピクチャ]をツールバーにドラッグした状態です。

頻繁に使用するフォルダは、ツールバーに留めておくと便利です。

macOS Big Sur-[ピクチャ]をツールバーへドラッグ

参考ツールバーを非表示にすると、サイドバーも非表示になります。

ステータスバーを表示してアイコンサイズを変更

ウィンドウに[ステータスバー]を表示すると、フォルダ内の項目数やストレージの空き容量が表示されます。 また、アイコン表示にしている場合は、[ ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Mac 基本

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.