Mac 基本

DockへWebページを登録

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Dockのゴミ箱の左にある@マークのアイコンをクリックすると、[Mac OS X]サイトが表示されます。

以下は、Mac OS X Panther(10.3)の画像です。

Dockに登録されたWebページ-Mac OS X Panther(10.3)

このDockに登録されたWebページは変更することができますし、複数のWebページを登録しておくことができます。

頻繁に表示するWebページは、登録しておくと便利です。

アイコンをDockへドラッグ

まず、サイトを表示します。

そして、アドレスバーのアイコンをDockにドラッグします。

WebページのアドレスバーからDockへドラッグ

Dockの@マークをポイントするとサイト名が表示されて、クリックするとサイトが起動します。

参考macOS Big Surでは、既定のDockにMacサイトは登録されていません。

ゴミ箱の左には、[ダウンロード]フォルダが登録されています。

Webページは、ドラッグで登録できます。

macOS Big Sur-WebページをドラッグでDockへ登録

ポイントすると、Webページのタイトルが表示されます。

登録したWebページをポイント

Webページを登録できるのは、右端の領域になります。

macOS Big SurのDockは、以下のように3つの領域に分かれています。

macOS Big SurのDock

Dockから削除

また、Dockから削除したい場合は、アイコンをデスクトップにドラッグ&ドロップします。

「ぼっ」という音がして白い煙を上げて消えます。

アイコンをデスクトップへドラッグしてDockからWebページを削除

Webページが削除されたDock

参考macOS Big Surでは、Dockから削除する場合は、右クリックのコンテキストメニューから[Dockから削除]をクリックします。

「ぼっ」と音はしますが、煙をあげることはないです。

Dockに登録したWebページのアイコンで右クリック

ドラッグで削除する場合は、アイコンをDockの外へドラッグして、[削除]の文字が表示されたら指を離します。

macOS Big Sur-Dockからドラッグで削除

関連以下は、Dockに関する記事です。

Dockからアイコンが消えた場合の戻し方(再登録)

Mac OS X Lion(10.7)を使用しています。 Dockの右側には、ファイルやフォルダの領域があります。既定では、[ゴミ箱]と[書 ...

続きを見る

Dockについて

Dockとは、デスクトップの画面の下(既定の場合)に表示されている横に長いバーのことです。 Dockに登録されたアプリケーションやフォルダは ...

続きを見る

Dockを使う

Dockのアイコンをクリックすると、アイコンがバウンドして、クリックしたアプリケーションが起動します。 以下の画像は、Mac OS X Pa ...

続きを見る

Dockのカスタマイズ

Dockのアイコンの位置は、ドラッグで変更することができます。 また、サイズを変更したり、拡大機能や自動的に隠すなどの設定ができます。 Do ...

続きを見る

Dockのコンテキストメニューの表示方法

Dockを見ると、起動中のアプリケーションには▲のボタンが表示されています。 Dockのアイコンをクリックすることで、切り替えることができま ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Mac 基本

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.