Mac OS X Lion

スケジュールで起動時間と終了時間を設定

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Macのスケジュール機能を使って、毎日同じ時間に起動して、同じ時間に終了させることができます。

[システム環境設定]の[省エネルギー]を表示

まず、Dockの[システム環境設定]をクリックします。

Dockの[システム環境設定]

[省エネルギー]をクリックします。

[システム環境設定]の[省エネルギー]

[省エネルギー]から[スケジュール]ボタンをクリックします。

[省エネルギー]の[スケジュール]ボタン

スケジュールの設定

[スリープ]のチェックボックスをオンにして、[システム終了]を選択します。

[曜日]と[時間]を設定して、[OK]ボタンをクリックして閉じます。

起動のみ、終了のみの設定も可能です。

[省エネルギー]の[スケジュール]

スケジュールは下のように設定しておくと、毎日 6時に起動して、7時には終了させることができます。

  • 起動またはスリープ解除 - 毎日 - 6:00
  • システム終了 - 毎日 - 7:00

スケジュールの設定後

関連以下の記事でも、スケジュールを使った方法を解説しています。

毎日同じ時間に起動させてログイン時にアプリケーションを起動する

毎朝、同じ時間にMacを起動させて、[radiko]をオンにしたいと思って設定しました。 まず、Dockの[システム環境設定]をクリックしま ...

続きを見る

macOS Big Surの場合の[スケジュール]

macOS Big Surの場合は、以下の手順で[スケジュール]を表示できます。

[システム環境設定]を表示して、[バッテリー]をクリックします。

[システム環境設定]の[バッテリー]

[スケジュール]をクリックします。

[バッテリー]の[スケジュール]

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Mac OS X Lion

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.