Mac システム環境

Expose(エクスポゼ)ですべてのウィンドウをサムネイルで表示

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Exposeでは、開いているすべてのウィンドウを一時的にサムネイルで表示することができます。

Dockの[システム環境設定]をクリックして、[Expose]を開きます。OS 10.3での操作です。

Expose設定画面

参考macOS Big SurのMission Controlも記しています。

画面のコーナー

下の図のようにすると、画面の左上(隅)にマウスカーソルを移動するだけで、Exposeが機能します。

以下は、Exposeの設定画面です。

画面の左上にマウスポインタを移動すると、Exposeが機能します。

Expose-画面のコーナーを有効にする

キーボード

キーボードのキーも変更することができます。

初期設定では、[すべてのウィンドウは F9] [アプリケーションウィンドウは F10] [デスクトップは F11]が割り当てられています。

デスクトップの▲▼ボタンをクリックすると、下のようになるので、ここで任意のキーを割り当てることができます。

以下は、[shift]キーと[command]キーを押した状態です。

[shift]キー、[control]キー、[option]キー、または [command]キーを押しながらクリックすると選択肢を増やすことができます。

Expose-キーボードの割り当ての変更メニュー

マウス

マウスポインタにExposeの機能を割り当てることもできます。

右マウスボタン、中央マウスボタンに割り当てることができます。

Expose-設定マウスメニュー

下のようにデスクトップ表示を[右マウスボタン]に割り当ててみました。

右クリックでコンテキストメニューが表示されなくなりました。

[control]キーを押しながらクリックしないと、コンテキストメニューは表示できません。

Expose設定-マウス

関連Exposeに関する記事です。

Expose(エクスポゼ)の活用

Exposeでは、既定で以下のようなショートカットキーが割り当てられています。Mac OS X 10.3(Panther)での操作です。 す ...

続きを見る

macOS Big SurのMission Control

macOS Big Surでは、Exposeの設定はどこにあるのかと思っていたのですが、システム環境設定を開いて、検索ボックスに[expo]と入力すると、以下のように[Mission Control]がヒットしました。

システム環境設定のMission Control

システム環境設定の[Mission Control]を開くと、以下のようになっています。既定の状態です。

Mission Controlの各設定については、Appleのヘルプを参照してください。

MacのMission Control環境設定を変更する - Apple サポート (日本)

Mission Controlの環境設定

Mission Controlのショートカットキーは、[contorl]+[↑]です。[contorl]+[↓]で元のデスクトップに戻ります。

または、トラックパッドを3本指で上方向にスワイプします。下方向にスワイプすると戻ります。(これ便利です!)

macキーボード[contorl]+[↑]

デスクトップに重なっていたウィンドウがサムネイルですべて表示されます。

そのサムネイルのウィンドウをクリックすると、その選択したウィンドウが一番手前に表示されデスクトップに戻ります。

以下のようになっているデスクトップでMission Controlのショートカットキー[contorl]+[↑]を実行します。

macOS Big Surのデスクトップ

すべての起動中のアプリケーションがサムネイル表示されます。

Mission Control実行後のデスクトップ

ステッキーズをクリックすると、ステッキーズが一番手前に表示されるようになります。

ステッキーズが手前に表示されたデスクトップ

参考ウィンドウの2分割表示もできます。Mission Controlの[ディスプレイごとに個別の操作スペース]がオンになっている必要があります。

2つのウィンドウを分割表示(Split View)

Mission Controlのショートカットキーの変更

Mission Controlのショートカットキーは、変更することができます。

Mission Controlの▲▼ボタンをクリックします。

Mission Controlの割り当てキー変更

下のようになるので、ここで任意のキーを割り当てることができます。

キーボードのキーと一緒に修飾キーを割り当てることもできます。

割り当てができるキーは、[command]、[shift]、[option]、[control]です。

割り当てたいキーを押したまま、プルダウンメニューを表示します。4つのキーを組み合わせることもできます。

Mission Controlの割り当てられるキーの一覧

既定では、マウスには割り当てられていませんが、以下のように割り当てられます。

[副マウスボタン]を選択すると右クリック、[マウスボタン3]を選択するとマウスのホイールボタンで反応するようになります。

(スタンダートな左右ボタンと中央にホイールボタンがあるマウスの場合です)

マウスによって異なると思いますので、設定するときは動作を確認してください。

Mission Controlに割り当てられるマウスボタンの一覧

ホットコーナーに割り当て

Mission Control環境設定の左下にある[ホットコーナー]でも割り当てができます。

Mission Control環境設定の[ホットコーナー]

[ホットコーナー]をクリックすると、以下のウィンドウが表示さます。

ウィンドウの四隅に任意の機能を割り当てることができます。

ホットコーナーの設定

ホットコーナーの機能割り当てについては、以下の記事内で解説しています。

スクリーンセーバとホットコーナーの設定

[システム環境設定]の中から[デスクトップとスクリーンセーバ]をクリックして表示します。 [デスクトップとスクリーンセーバ]の設定画面から、 ...

続きを見る

Dockへ登録

Mission ControlアプリをCockへ登録することもできます。

Finderから[アプリケーション]を選択すると、[Mission Control]がありますので、Dockへドラッグします。

Mission ControlアプリをDockへ登録

参考Mission Controlでは、デスクトップを追加してデスクトップごとに切り替えて使用できます。

Mission Controlでデスクトップを追加して切替

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Mac システム環境

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.