Google検索

リンクユニット

Mac システム環境

Exposeの設定

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Exposeでは、開いてるすべてのウィンドウを一時的に一度に表示することができます。

Dockの[システム環境設定]をクリックして、[Expose]を開きます。

Expose設定画面

画面のコーナー

下の図のようにすると、画面の左上(隅)にマウスカーソルを移動するだけで、Exposeが機能します。

以下は、Exposeの設定画面です。

画面の左上にマウスポインタを移動すると、Exposeが機能します。

Expose-画面のコーナーを有効にする

キーボード

キーボードのキーも変更することができます。

初期設定では、[すべてのウィンドウは F9] [アプリケーションウィンドウは F10] [デスクトップは F11]が割り当てられています。

デスクトップの▲▼ボタンをクリックすると、下のようになるので、ここで任意のキーを割り当てることができます。

下は、[shift]キーと[command]キーを押した状態です。

[shift]キー、[control]キー、[option]キー、または [command]キーを押しながらクリックすると選択肢を増やすことができます。

Expose-キーボードの割り当ての変更メニュー

マウス

マウスポインタにExposeの機能を割り当てることもできます。

右マウスボタン、中央マウスボタンに割り当てることができます。

Expose-設定マウスメニュー

下のようにデスクトップ表示を[右マウスボタン]に割り当ててみました。

右クリックでコンテキストメニューが表示されなくなりました。

[control]キーを押しながらクリックしないと、コンテキストメニューは表示できません。

Expose設定-マウス

関連Exposeに関する記事です。

Exposeの活用

Exposeでは、既定で以下のようなショートカットキーが割り当てられています。 すべてのウィンドウ [F9]キー デスクトップ [F11]キ ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

スタック

Mac OS X Snow Leopardからの機能だと思います。 Dockの右端にある[スタック]は、ファイルやアプリケーションに素早くア ...

ツールバーのカスタマイズ

ウィンドウを開きます。なんでもいいです。 ツールバーをカスタマイズ メニューバーの[表示]から、[ツールバーをカスタマイズ]をクリックします ...

テキストエディット(HTMLソースを開く)

テキストエディットでWebページのソースを表示することができます。 Webページを保存 まず、Webページを保存します。ここでは、デスクトッ ...

ラベルサイズの登録設定

Word for Mac 2011のラベルオプションを使えば、登録されていないメーカーや型番のラベルでも簡単にラベルシールのサイズ登録ができ ...

宛名ラベル作成

Excelで作成したアドレス帳を元に宛名ラベルを作成する方法です。Word for Mac 2011の差し込み印刷機能を使った方法です。 下 ...

-Mac システム環境

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.